« ◎2022年7月の活動予定(動作術&技アリ企画)日程 | トップページ | 7月の【技アリ企画】構造動作トレーニング・東京教室のご案内 »

2022年6月15日 (水)

6/17zoomで快適動作術】「足の親指と踵をトレーニングする」

明後日、6月17日(金)の午前に、zoom を使っての動作術の配信があります。

この【zoomで快適動作術】は、受講した方に編集した復習用動画の閲覧ができます。
閲覧期間は限定されていますが、この動画がわかりやすいと評判です。

そのため、リアル時刻での参加はできなくても、この動画を見るために申し込みをされる人もいます。

なかなか動作術の講習会に参加する機会のない方は、ぜひ一度オンラインでの動作術をお試しください。

●今回のテーマについて

テーマは「足の親指と踵をトレーニングする」なのですが、動作術にご参加の人ならお分かりのように、ちょっとヒネッたテーマです。

足の親指と踵は、姿勢や運動の制動するの役割をします。つまりブレーキをかけたりゆるめたりします。
なので、その使い方に注意しないと、ブレーキを強くかけたまま動いて、筋肉や関節に負担をかけることになります。

動作術では、足の親指や踵に体重をかけ過ぎないよう注意するのですが、今回はその「足の親指」と「踵」をメンテナンスしてきちんと働くようにしよう、という内容です。

■申し込みはメールで:
件名に「6/17 zoom動作術」と書いて、「お名前」を添えて
「流体の会」まで。


…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□【zoomで快適動作術】テーマ「足の親指と踵をトレーニングする」
※参加の詳細は申し込み時にお知らせします。
※イスをご用意ください。
●日時:2022年6月17日(金) 10時─11時30分(9時45分から入室可)
●講師:中島章夫(動作術の会主宰、骨盤おこしトレーナー、動作術アドバイザー)
●参加費 : 2500円 (PayPayまたはジャパンネット銀行振り込み )
●主催 : 流体の会
【内容】 足の親指と踵は、共に運動のブレーキの役割をします。ブレーキとは「制動」のことで、運動の制御に欠かせない要素です。今回は親指と踵の感覚を活性化し、そのポジションと働きを学びます。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

|

« ◎2022年7月の活動予定(動作術&技アリ企画)日程 | トップページ | 7月の【技アリ企画】構造動作トレーニング・東京教室のご案内 »

お知らせ」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

柏・流体の会」カテゴリの記事

zoom 動作術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◎2022年7月の活動予定(動作術&技アリ企画)日程 | トップページ | 7月の【技アリ企画】構造動作トレーニング・東京教室のご案内 »