« 【日程の変更】3月のさいたま動作術の会 | トップページ | 【会場変更】3/4杉並動作術の会 »

2022年2月16日 (水)

【直前告知】2/19・2/20●構造動作トレーニング東京教室を開催します!

構造動作トレーニングの中村考宏先生はYouTubeに動画をアップしています。

以下、股割りの手順と、個人指導の様子の動画です。
もう一つは、足指トレーニングブロックの「牧神の蹄」の練習方法の一部です。

股関節トレーニングのルーチーン ポイントとコツ

クラシックバレエのレッスンを始める前に骨格位置を整えベストな体の状態で望む

鎌足と開脚を修正してクラシックバレエに必要な体の状態にする

プロの馬乗りが「牧神の蹄」を履いて馬になる!乗馬・アブミを履く感覚がUP!


東京の教室での講習会では、

1 研究会である「Takahiro ラボ」(興味のある人はどなたでも参加できます)
2 手と足の指先から感覚を入力して、動きを改善する「所有感覚メソッド」
3 動ける股関節を作る「股割り入門」
4 快適な動作を作る「骨盤おこしトレーニング」

の4クラスを行います。
個人指導とまではいきませんが、参加者それぞれに合わせた指導を受けられますので、一度参加してみてください。


             ◆

■申し込み

参加を希望するクラスを、
 ・
「2/19 ラボ」
「2/19 所有感覚」
「2/19 股割り」

「2/20 骨盤おこし」
 ・

と明記して、
 「フルネーム」と連絡のつく「Eメールアドレス」を添えて
 世話人の中島章夫までメール でお申込みください。

日程
▼土曜日
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※どなたでも参加していただけます。
●日時:2022年2月19日(土)13時30分─15時(13時15分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:永代地区集会所 2階和室
/東京都江東区永代2-9-4
※永代通りに面した「深川消防署永代出張所」の真裏にあります。
●最寄り駅:メトロ東西線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名
●参加費:4000円
●主催:動作術の会
【内容】講師の今の関心ごとや、参加者の質問を素材に、新しいトレーニングを講師が提案していきます。ラボならではの新鮮な学びが体験できます。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※どなたでも参加していただけます。
●日時:2022年2月19日(土)15時30分─17時30分(15時15分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:永代地区集会所 2階和室
/東京都江東区永代2-9-4
※永代通りに面した「深川消防署永代出張所」の真裏にあります。
●最寄り駅:メトロ東西線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名
●参加費:4000円
●主催:動作術の会
【内容】中村先生の著書『指先から身体を整える』(春秋社)の内容を紹介します。各部の骨格ポジションを整えて末端の感覚を磨き、全身のつながりを感じとって、スムーズな運動を取り戻します。

※参考図書→『指先から身体を整える ── 機能回復のための所有感覚メソッド』(春秋社)
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※どなたでも参加していただけます。
●日時:2022年2月19日(土)18時─20時(17時45分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:永代地区集会所 2階和室
/東京都江東区永代2-9-4
※永代通りに面した「深川消防署永代出張所」の真裏にあります。
●最寄り駅:メトロ東西線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名
●参加費:4000円
●主催:動作術の会
【内容】「股関節の回転力」をアップして、運動の質を根本から変える構造動作の「股割りトレーニング」を指導します。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

▼日曜日
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
 「『骨盤おこしトレーニング』── 快適動作のための股関節回転講座」
※どなたでも参加していただけます。
●日時:2022年2月20日(日)13時30分─16時(13時15分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:永代地区集会所 2階和室
/東京都江東区永代2-9-4
※永代通りに面した「深川消防署永代出張所」の真裏にあります。
●最寄り駅:メトロ東西線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名
●参加費:5000円
●主催:動作術の会
【内容】「骨盤おこしトレーニング」を中心に、股関節とその動きの特徴について学び、快適な動作のためのトレーニングを行います。構造動作トレーニングで最も中心的なテーマです。

※参考図書→『「骨盤おこし」で身体が目覚める』(春秋社)
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇


|

« 【日程の変更】3月のさいたま動作術の会 | トップページ | 【会場変更】3/4杉並動作術の会 »

技アリ企画」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

構造動作トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【日程の変更】3月のさいたま動作術の会 | トップページ | 【会場変更】3/4杉並動作術の会 »