« 【締め切り】6/17【技アリ企画】「松聲館の術理の『今』を稽古する」 | トップページ | ◎2020年7月の活動予定(動作術&技アリ企画)日程 »

2020年6月18日 (木)

西荻窪「ほびっと村学校」で動作術の会が始まりました

Img_3651     

2020年6月17日、西荻窪の「ほびっと村学校」で、動作術の講習会の1回目がありました。
この学校で「りきみをぬく」の講師を務める方条遼雨さんが企画してくれて、実現したものです。
毎月第3水曜日の13時30分から開催します。

●1回目の内容
1回目は、おかげさまで定員の5名の方に参加していただきました。
会場の広さ的には10名ぐらいでもできるのですが、新コロナウイルス禍の時期ですので、5名程度としています。

その分、参加者からリクエストを聞きながら講習会を進めて行くことができました。
その中でも接地における「足指先」と「長い小指」について丁寧にトレーニングできたのがよかったです。

その他、人間本来の歩きである「踏み足=跨ぎ歩き」と、接地感覚の左右差の修正も行いました。

●次回のテーマ(予定)
次回、7月15日は、足のアーチ(縦・横)を取り戻すための足のトレーニングを行います。
いわゆる「扁平足」「開張足」と言われる足を自分で調整します。
その他、課題があったら遠慮なく言ってください。


 ▼

【内容】
筋肉に頼らず骨で支えれば、痛みなく快適に動くことができます。立つ・歩く・座るなど日常動作を中心に、動きの質をアップするトレーニングをします。
土台の足指から、股関節、骨盤、背骨、胸郭、首、頭までを整えます。また脚と腕の使い方も指導します。
お年寄りからスポーツマンの方まで、どなたでも楽しめる内容です。

 ▼

■申し込みはメールで:

希望する日程を、

7/15「中島章夫の動作術」
8/19「中島章夫の動作術」

と書いて、フルネームを添えてメールでお申し込みください。

mailto: 動作術の会(中島章夫)

 ▼

【日程】(毎月第3水曜日)
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□西荻窪「ほびっと村学校」【中島章夫の動作術】
 テーマ「骨で立ち、骨で動く ── 快適動作術入門」

●日時:7月15日(水) 13時30分 ─ 15時30分(13時15分受付け開始)
●日時:8月19日(水) 13時30分 ─ 15時30分(13時15分受付け開始)

●講師:中島章夫(動作術アドバイザー、骨盤おこしトレーナー)
●会場:ほびっと村学校(ほびっと村3階)
●最寄り駅:JR中央線「西荻窪」駅南口下車 徒歩2分
/東京都杉並区西荻南3-15-3
●定員:5名程度
●参加費:2500円
●主催:天根流
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

 

|

« 【締め切り】6/17【技アリ企画】「松聲館の術理の『今』を稽古する」 | トップページ | ◎2020年7月の活動予定(動作術&技アリ企画)日程 »

お知らせ」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

動作術の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【締め切り】6/17【技アリ企画】「松聲館の術理の『今』を稽古する」 | トップページ | ◎2020年7月の活動予定(動作術&技アリ企画)日程 »