« 10/27◎広島動作術の会「滑らか動作術トレーニング」 のお知らせ | トップページ | 10/28◎広島動作術の会「滑らか動作術トレーニング」のお知らせ »

2019年10月11日 (金)

10/27◎広島動作術の会「武の動作術 〜 一点接触の崩しを学ぶ」

◎広島動作術の会スペシャル企画のご案内

【タイトル】

「武の動作術 〜 一点接触の崩しを学ぶ」

 

【講師あいさつ】

武術には触れるだけで崩される現象があります。私の武術の師匠である甲野善紀はこれを「一点接触の崩し」と呼びました。これを可能にしているのは人の皮膚の性質です。

 

・これ以上の接触圧力だと反発されてしまうギリギリの「臨界圧力」

・無意識に相手とバランスを取ろうとする「釣り合い反射」

 

この二つを理解すれば「一点接触の崩し」が可能になります。これらの感覚は間合いや位置どりの感覚を高めることにもなるので、自然と「非接触の崩し」へ繋がっていきます。

講習会では、この二つの感覚を可能にする姿勢と運足のための足裏接地の練習もします。

人の皮膚の持つ性質の面白さを発見する機会です。

またどなたでも楽しめる内容ですので、ご参加をお待ちしています。

 

【講師】中島章夫先⽣(動作術研究家・骨盤おこしトレーナー)                                                                                                     

<講師プロフィール> 動作術研究家・骨盤おこしトレーナー。東京⽣まれ。1979年に甲野善紀⽒主宰の松聲館に⼊門。1994年から 2003年の稽古会解散まで甲野師範の稽古会の幹事を務める。2004年から「半⾝感覚」を中⼼に据えた半⾝動作研究会を主宰。2008年より構造動作トレーニングを提唱する中村孝宏⽒に触発され、さらに⾝体理論を推し進め、現在に通じる独⾃の武術的な動作術を指導する。2014年から「動作術の会」として活動開始。

現在早稲⽥⼤学オープンカレッジ、よみうりカルチャー、朝⽇カルチャーセンター、NHKカルチャー、ヨークカルチャーセンターなどのカルチャー教室と⾃らの動作術の会で年間400回以上の講習会を⾏っている。著書に、「緑の森」(甲野善紀⽒と共著、合気ニュース)、「技アリの⾝体になる」(⽥中聡⽒と共著、バジリコ)、「⾜指をにぎるだけで、腰とひざの痛みは消える!」(KKベストセラーズ)。DVDに『技あり動作術!』  『「体と感性」を磨く三つのワーク 武術の稽古素材』(共にBABジャパン)

【⽇時】 2019年10月27日(日曜日)   18:30〜20:30 (18:00受付開始)

【会場】 アステールプラザ ⼤広間(広島市中区加古町4-17)

【参加費】 3000円 

【申し込み】 件名に「10/27広島動作術スペシャル企画」 本⽂にお名前(フルネーム)を記載して
       広島動作術の会・佐川へ メールにてお申し込みください。

|

« 10/27◎広島動作術の会「滑らか動作術トレーニング」 のお知らせ | トップページ | 10/28◎広島動作術の会「滑らか動作術トレーニング」のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/27◎広島動作術の会「滑らか動作術トレーニング」 のお知らせ | トップページ | 10/28◎広島動作術の会「滑らか動作術トレーニング」のお知らせ »