« 10/26◎山口動作術の会「らくらく動作術」のお知らせ | トップページ | 10/27◎広島動作術の会「武の動作術 〜 一点接触の崩しを学ぶ」 »

2019年10月11日 (金)

10/27◎広島動作術の会「滑らか動作術トレーニング」 のお知らせ

第八回 広島動作術の会のご案内

「快適な動作のための“⾜・腰・体幹”を作る ── 滑らか動作術トレーニング」

 快適に動作をするためには、思い頭を楽々と運ぶための体幹(背骨)と、その体幹を安定して支える足腰が必要です。

 「午前の部」は、動作術式踏み棒トレーニングで足裏での接地感覚を高め、四股(シコ)とスクワットで股関節の動かし方を学びます。


 「午後の部」は、快適な動作を支える滑らかな重心移動を、骨盤おこし体操やナンバ歩き、武術の技などを通して身につけます。


 ※午後のみの参加でも、⼟台の接地感覚と股関節の動きについて実習しますので、安⼼してご参加ください。

 どなたでも楽しめる内容です! 興味を持たれた⽅は、お気軽にお申込み下さいませ︕

【講師】中島章夫先⽣(動作術研究家・骨盤おこしトレーナー)
<講師プロフィール> 動作術研究家・骨盤おこしトレーナー。東京⽣まれ。1979年に甲野善紀⽒主宰の松聲館に⼊門。1994年から 2003年の稽古会解散まで甲野師範の稽古会の幹事を務める。2004年から「半⾝感覚」を中⼼に据えた半⾝動作研究会を主宰。2008年より構造動作トレーニングを提唱する中村孝宏⽒に触発され、さらに⾝体理論を推し進め、現在に通じる独⾃の武術的な動作術を指導する。2014年から「動作術の会」として活動開始。
現在早稲⽥⼤学オープンカレッジ、よみうりカルチャー、朝⽇カルチャーセンター、NHKカルチャー、ヨークカルチャーセンターなどのカルチャー教室と⾃らの動作術の会で年間400回以上の講習会を⾏っている。著書に、「緑の森」(甲野善紀⽒と共著、合気ニュース)、「技アリの⾝体になる」(⽥中聡⽒と共著、バジリコ)、「⾜指をにぎるだけで、腰とひざの痛みは消える!」(KKベストセラーズ)。DVDに『技アリの動作術!』、『「体と感性」を磨く三つのワーク 武術の稽古素材』(共にBABジャパン)。

【⽇時】2019年10⽉27⽇(⽇)   
午前の部 9:45〜11:45 (9:30受付開始)
「快適な動作のための“⾜・腰・体幹”を作る」 
午後の部 13:15〜15:15(13:00受付開始)
「快適な動作のための“重心移動感覚”を身につける」

【会場】アステールプラザ ⼤広間(広島市中区加古町4-17)
広島駅方面より
路⾯電⾞  広島港行(紙屋町経由)市役所前下⾞(600m)江波行 舟入町下車(400m)
    広島バス  24号線吉島営業所または吉島病院行 加古町下車(200m)

【参加費】午前、午後 各部3000円 ※通しで参加される場合は5000円 

【申し込み】件名に「10/27広島動作術」、本⽂にお名前(フルネーム)、
      午前午後両⽅参加か、どちらかの参加かの別を記載して、
      広島動作術の会・佐川へ メールにてお申し込みください。


※動きやすい服装でご参加ください Twitterアカウント にて情報をお届けしています

|

« 10/26◎山口動作術の会「らくらく動作術」のお知らせ | トップページ | 10/27◎広島動作術の会「武の動作術 〜 一点接触の崩しを学ぶ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/26◎山口動作術の会「らくらく動作術」のお知らせ | トップページ | 10/27◎広島動作術の会「武の動作術 〜 一点接触の崩しを学ぶ」 »