« 10/2、10/16「動ける姿勢のための“骨みがき・骨入力”メソッド」の前に「復習会」をします | トップページ | 10/25□柏・流体の会主催「楽に動くための動作術セミナー」の会場のお知らせ »

2019年10月 1日 (火)

3/19・3/20◎【技アリ企画】「遊武会・東京稽古会 〜 進化した『浮き握り』と遊武会技法の数々」

2019ishidaphot1

武術操身法・遊武会、石田泰史先生による【技アリ企画】東京稽古会の開催が決まったのでお知らせします。

※遊武会のホームページもご参照ください。
武術操身法・遊武会

【講師からの挨拶】
「現在遊武会技法の核となっている『浮き握り』をはじめ、日常生活から武術全般まで、様々な場面に応用できる遊武会独自の身体操作法と武術技法の数々を紹介します。

【申し込み】

参加を希望するクラスを、
 
3/19「遊武会」

3/20「遊武会1」
3/20「遊武会2」

と明記して、
 「フルネーム」と連絡のつく「Eメールアドレス」を添えて
 世話人の中島章夫までメールでお申込みください。


【日程】

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎特別講習会@恵比寿 「遊武会・東京稽古会 〜 進化した『浮き握り』と遊武会技法の数々」
●日時:2020年3月19日(木)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:石田泰史(武術操身法・遊武会主宰)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B1
 http://urx2.nu/fF0b
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●定員:10名程度
●参加費:3000円
【講習内容】現在遊武会技法の核となっている『浮き握り』をはじめ、日常生活から武術全般まで、様々な場面に応用できる遊武会独自の身体操作法と武術技法の数々を紹介します。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

 ▼

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎【技アリ企画】「遊武会・東京稽古会 〜 進化した『浮き握り』と遊武会技法の数々」
■第一部「身体操作術・護身体術」
■第二部「居合術・剣術・杖術など」
 ※第二部は居合刀・模擬刀、木刀、杖などお持ちの方はご持参ください。
●日時:2020年3月20日(金・春分の日)
 第一部/13時~15時(15分前から受付)
 第二部/15時30~17時30(15分前から受付)
●講師:石田泰史(武術操身法・遊武会主宰)
●会場:文京スポーツセンター 2F 多目的室全面
/東京都文京区大塚3-29-2
●最寄り駅:メトロ丸ノ内線「茗荷谷」
●定員:各クラス20名程度
●参加費:1コマ3000円、2コマ5000円
【講習内容】 現在遊武会技法の核となっている『浮き握り』をはじめ、日常生活から武術全般まで、様々な場面に応用できる遊武会独自の身体操作法と武術技法の数々を紹介します。20日は2クラスそれぞれで稽古内容を分けていますので、より深みのある稽古を体験して頂けます
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
 

〈講師プロフィール〉
明心館道場にて無双直伝英信流居合術を学んだ後、甲野善紀師範との出会いをきっかけに道場を離れ、平成10年に「遊武会」を発足。居合術、剣術、杖術、体術、身体操作術など総合的な武術研究を独自に行ない、現在は大阪、京都、奈良で定期的な稽古会を開催している。 (平成19年以来、甲野善紀師範の大阪講習会世話人を務めている)

 



|

« 10/2、10/16「動ける姿勢のための“骨みがき・骨入力”メソッド」の前に「復習会」をします | トップページ | 10/25□柏・流体の会主催「楽に動くための動作術セミナー」の会場のお知らせ »

技アリ企画」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

遊武会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/2、10/16「動ける姿勢のための“骨みがき・骨入力”メソッド」の前に「復習会」をします | トップページ | 10/25□柏・流体の会主催「楽に動くための動作術セミナー」の会場のお知らせ »