« 【活動予定の変更】技アリ企画・システマ関連で、2つお知らせです | トップページ | 10/27。10/28◎技アリ企画「股関節回転講座・東京教室」のお知らせ »

2017年10月23日 (月)

10/23◎「動くための体幹力─ 背面力・腹圧強化の動作術」のお知らせ

本日、10月23日(月)、台風一過の東京です。夜に「動くための体幹力背面力・腹圧強化の動作術」というテーマで稽古します。

本来は「運動学・解剖学勉強会」の日なのですが、講師の都合で中止になったため、急遽動作術のお稽古となりました。

最近、動作術で注目しているのが広背筋、多裂筋などの背中の筋肉の収縮力です。
これは立位での背骨のS字カーブを保つための背筋の収縮力=「背面力」です。

もう一つ、腹部(腰椎)をキープするための「腹圧」が重要です。

「背面力」と「腹圧」が、どういうものかを知って、ガンガン鍛えよう、というのが主な目的です。

「鍛えるなんて、イヤ」と思っている人も、一度体験してみてください。
理に適ったトレーニングが、いかに知的な行為であるかわかると思います。

■申し込みはメールで:件名に「10/23背面力・腹圧」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで

   ▼

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎【緊急開催!】動作術の会@門前仲町 テーマ「動くための体幹力背面力・腹圧強化の動作術」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年10月23日(月) 19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ東西線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】今動作術でもっとも注目しているテーマ、「背面力」と「腹圧の作り方」のトレーニングをします。その二つによって背骨のS字をしっかり保持することで、固定のためでなく「動くための体幹力」を作って行きます。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

|

« 【活動予定の変更】技アリ企画・システマ関連で、2つお知らせです | トップページ | 10/27。10/28◎技アリ企画「股関節回転講座・東京教室」のお知らせ »

お知らせ」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

動作術の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/23◎「動くための体幹力─ 背面力・腹圧強化の動作術」のお知らせ:

« 【活動予定の変更】技アリ企画・システマ関連で、2つお知らせです | トップページ | 10/27。10/28◎技アリ企画「股関節回転講座・東京教室」のお知らせ »