« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月18日 (金)

『月間秘伝』9月号、「手の内」特集に寄稿しています

179thumb190xauto9104
現在発売中の『月間秘伝』9月号はいろいろ関係者が登場していて楽しいです。
特集の「武術家の手の内」に中島が寄稿しています。「包み込む手 ── 豆状骨を利かせる」
同じ特集に甲野先生の稽古会での稽古仲間で江戸曲独楽師、三増紋右衛門さんも登場。
中島の寄稿がもう一編。世界的スタントパフォーマーの浅谷康さんの重心力調整メソッドについて書いています。
「動きの引き出しを増やす! 『重心力調整メソッド』」
中島の著書『握るだけで〜』も紹介してくれた、“読書十段”団長のBOOKレビューに、構造動作トレーニングの中村考宏先生の「しゃがむ力』(晶文社)が取り上げられています。
システマ北川さんの新シリーズ「システマ・ライジス」が連載開始。1回目は「ダニール・リャブコセミナー」。
甲野先生とも縁の深い、韓氏意拳創始者、韓競辰先生の巻頭インタビューも。
そして予告。10月号には6月に来日して技アリ企画でヨガと瞑想を教えてもらったアンドレーが登場します!
機会があれば目を通してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

システマ女性クラス・プレセミナー「スッキリ☆クッキリ☆骨みがき」について

月に二回のペースで開催している、【技アリ企画】「技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」 ですが、毎月1回目のシステマ女性クラスが開始するまでの時間、動作術の「骨みがきメソッド」の入門クラスを行なっています。

「骨みがきメソッド」は、自分の骨に優しく触るだけで、体がスッキリ、クッキリ軽くなります。
自分再発見はまず骨をみがくことからはじめて見てはいかがでしょうか。
短い時間ですが、骨みがきメソッドの基本の手順をお伝えします。

システマ女性クラスの参加者のためのクラスですが、骨みがきのみの参加もできます。ただし女性限定です。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎骨みがきメソッド@本郷  「女性限定 スッキリ☆クッキリ☆骨みがき」
●日時:毎月一回目のシステマ女性クラス開催日 8時35分─9時15分(8時30分より入室可)→日程については女性のためのシステマクラス」ご覧ください。
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:毎月一回目のシステマ女性クラス開催場所と同じ
●定員:特に設けません(女性限定)
●参加費:500円
【ひとこと】システマ女性クラスの前に、「骨みがきメソッド」でからだの芯からシェイプアップしませんか。
■申し込みは不要です。8時30分に会場にお越しください。
■問い合わせ: 「動作術の会(中島)」までメールでお願いします。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月の【技アリ企画】システマ女性クラスの日程変更

技アリ企画のタイトル毎のページの◎【技アリ企画】「現代を生きる女性のためのシステマクラス」・日程一覧でお知らせしていた9月の2回目の日程に変更がありました、

当初9月16日(土)でしたが、9月18日(月・敬老の日)に変更となりました。

なお1回目は9月9日(土)です。詳細は日程一覧 をご覧ください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」
※北川貴英インストラクターによる代講となります。

●日時:2017年9月18日(月・敬老の日) 9時30分─11時15分(9時15分受付け開始)
●講師(代講):北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 武道場1(畳)
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】愉快で自由なシステマのドリルがあなたを待っています。呼吸とともに身体を動かして爽快な時間をご一緒しましょう。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

10月の【技アリ企画】システマのテーマ

10月の【技アリ企画】「ロシア武術システマ」のテーマが決まりましたのでお知らせします。
10月は29日に2クラス連続で行います。
システマが初めてでも楽しめる内容です、
1クラスだけでもご参加いただけます。
2クラス連続参加には割引があります。

8月、9月の受付もしています。
詳しくは→◎【技アリ企画】「ロシア武術システマ」 ・日程一覧

    ▼

【怒涛の夏セミナー総復習クラス】
8月のトロント本部セミナー&レギュラークラス、9月のモスクワ本部セミナー&レギュラークラス10月の富士合宿。夏の怒涛のイベントを一挙に振り返ることで、ミカエルがいま何を伝えようとしているのか探ります。

    ▼

【2017年10月の予定】

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
【2クラス連続セミナー】

☆技アリ企画「ロシア武術システマ ─怒涛の夏セミナー総復習クラス
※第一部、第二部のどちらか片方だけでもご参加いただけます。
※通しでの参加には割引があります。
※会場は「システマ東京」の名称で借りています。
●日時::2017年10月29日(日)
          第一部 15時15分〜17時30分(15時受付開始)
          第二部 18時15分〜20時30分(18時受付開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 スポーツ武道場2(床)
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●参加費:一コマ2000円、通しは3500円
【ひとこと】8月のトロント本部セミナー&レギュラークラス、9月のモスクワ本部セミナー&レギュラークラス10月の富士合宿。夏の怒涛のイベントを一挙に振り返ることで、ミカエルがいま何を伝えようとしているのか探ります。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

【当日告知】8/12「動作術の道具術」のお知らせ

本日8月12日(土)の夜、身体と情報研究会の主催で、池袋で「動作術の道具術」 という稽古会をします。

武術の杖や竹刀、足指トレーニングブロック「牧神の蹄」などの道具を使って、姿勢と動作の質を高める動作術を指導します。

と言っても、武術などの経験はいりません。どなたでもご参加いただけます。

申し込みは、件名に「8/12池袋」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで。または主催者のサイト「動作術の道具術」 の申し込みフォームからも申し込めます。

お近くの方、ご都合がつく方、ぜひご参加ください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□【新稽古会】池袋動作術の会 テーマ「動作術の道具術」
※「杖」「木刀」「竹刀」などある方はご持参ください。貸し出しもありますので、無くても参加できます。
※会場は「身体と情報研究会」の名称で借りています。
●日時:2017年8月12日(土)18時─20時30分(17時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:上池袋コミュニティセンター7階 和室
/東京都豊島区上池袋2-5-1 池袋スポーツセンター 健康プラザとしま 7階
(池袋スポーツセンタービルの7階の和室です。) 
●最寄り駅:池袋駅20a出口から徒歩約9分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
●主催:身体と情報研究会
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

8/9「接触面のコントロール」、8/10「手の働きをアップする“豆状骨トレーニング”」

8月9日と10日の動作術の会のお知らせです。このところは「豆状骨」がブームです。

申し込みは各タイトルの下段の「■申し込みはメールで:」の要領で 「動作術の会(中島)」までメールまでしてください。
・8月9日(水)は「崩しの動作術シリーズ」です。テーマは「接触面のコントロール」。
 皮膚接触から相手の重心をコントロールして崩す稽古をします。
 接触の仕方は10日発売の「月刊秘伝」誌に中島が寄稿した「豆状骨を利かす」手の内で行います。

・8月10日(木)は恒例の恵比寿。テーマは「手の働きをアップする“豆状骨トレーニング”」。
 こちらは真正面から手の性能をアップさせるワークをたっぷりやります。もちろんどのぐらい手が変化したかを、その都度、技などを通して確かめつつ行います。
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「崩しの動作術 ─ 接触面のコントロール」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年8月9日(水)18時45分─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:人形町区民館6階 6号和室
/東京都中央区日本橋人形町2-14-5
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】接触面(皮膚接触)をコントロールして崩しにつなげる方法を稽古します。
■申し込みはメールで:件名に「8/9崩し」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@恵比寿 テーマ「手の働きをアップする“豆状骨トレーニング”」
●日時:2017年8月10日(木)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】『月刊秘伝』誌へ寄稿した“手の内と豆状骨”のトレーニングを行います。手と腕の働きをアップさせます。
■申し込みはメールで:件名に「8/10手の内」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

8/12池袋で「動作術の道具術」 が始まります

池袋で「池袋動作の会」が始まります。身体と情報研究会が主催してくれます。
第一回目は8月12日(土)の夜です。

テーマは「動作術の道具術」。
杖や袋竹刀、 また動作術らしい足指トレーニングブロック「牧神の蹄」を使っての稽古もいたします。
これらの道具をお持ちの方はご持参ください。貸出用の道具も用意しますので、なくても参加していただけます。

竹刀や杖で武器術としての稽古もしますが、目的は動きの質を高め、より動ける身体になることです。
武術に興味のある方も、動きに興味のある方もご参加いただける内容ですので、振るってご参加ください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□【新稽古会】池袋動作術の会 テーマ「動作術の道具術」
※「杖」「木刀」「竹刀」「牧神の蹄」などをお持ちの方はご持参ください。貸し出し用もありますので、無くても参加できます。
※会場は「身体と情報研究会」の名称で借りています。
●日時:2017年8月12日(土)18時─20時30分(17時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:上池袋コミュニティセンター7階 和室
/東京都豊島区上池袋2-5-1 池袋スポーツセンター 健康プラザとしま 7階
(池袋スポーツセンタービルの7階の和室です。) 
●最寄り駅:池袋駅20a出口から徒歩約9分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
●主催:身体と情報研究会
【ひとこと】武術の杖や木刀、足指トレーニングブロック「牧神の蹄」などの道具を使って、姿勢と動作の質を高める動作術を指導します。
■申し込みはメールで:件名に「8/12池袋」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで。または主催者のサイトからも申し込めます。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

8/5〜6の動作術の会と技アリ企画のご案内

8月5日、6日の活動予定です。

申し込みは各タイトルの下段「■申し込みはメールで:」の要領で、メールでお申し込みください。

・8月5日(土)夜。動作術の会の「松聲館の技法を動作術から見直す ─ 足裏の垂直離陸とフラット接地」が有ります。
武術寄りのタイトルですが、動作術ですから「フラット接地がどれだけ、日常動作でも武道・武術、スポーツでも重要で、効果的か」ということを説明し、稽古します。

・8月6日(日)朝、真弓先生による【技アリ企画】「心身を守る ─ 女性のための体こなし術」です。女性限定ですのでご注意ください。

・8月6日(日)午後は千葉県柏市で野田古武術の会@柏です。この日のテーマは「手の内を鍛える ── “豆状骨”を利かす」。来月発売の『月刊秘伝』(BAB)の特集「手之内」に寄稿した内容を一足先にレクチャーします。

・8月6日(日)夜は動作術の会。テーマは「骨なりに立つ ~ 足指、背骨、腕 ~」です。久しぶりの「骨なりに立つ」です。「重さをかける」「圧をかける」「骨をみがく」など種々の骨入力の方法を使い、特に普段あまりやらない背骨と腕を繋げるトレーニングをします。

▼詳細は以下をご参照ください▼

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@門前仲町 テーマ「松聲館の技法を動作術から見直す ─ 足裏の垂直離陸とフラット接地」
●日時:2017年8月5日(土)18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ東西線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】今も松聲館の技法を支えていると言える「足裏の垂直離陸」(2003)。具体的な稽古方法を通じて「離陸をかける」と言う術理を理解して、常に離陸の状態を目指します。
■申し込みはメールで:件名に「8/5松聲館の技法」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年8月6日(日) 午前10時─11時30分(9時45分受付け開始)
●講師:真弓(武術・心身療法研究者、全日本空手道連盟三段、EFTプラクティショナー)
●会場:浜町区民館 第一和室
/東京都中央区日本橋浜町三丁目37番1号
●最寄り駅:
都営地下鉄新宿線浜町駅下車A2番出口 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車4番出口 徒歩9分
●定員:10名(女性限定)
●参加費:2500円
【ひとこと】技につながる微妙な動き方を、女性だけのリラックスできる空間で指導します。
■申し込みはメールで:件名に「8/6体こなし」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年8月6日(日) 13時15分─15時45分(13時受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:柏中央公民館  和室1
/千葉県柏市柏5丁目8番12号(教育福祉会館内)
●最寄り駅:JR常磐線、東武野田線「柏」
●定員:10名程度
●参加費:2500円
【ひとこと】掴む、持つ、握る、摘むなどで、より働く「手の内」を稽古します。そのポイントは手根にある「豆状骨(とうじょうこつ)」の使い方にありました。
■申し込みはメールで:件名に「8/6野田古武術」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで。こちらから主催者に知らせます。
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@門前仲町 テーマ「骨なりに立つ ~ 足指、背骨、腕 ~」
●日時:2017年8月6日(日) 18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(骨盤おこしトレーナー、動作術研究家)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ東西線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●参加費:2000円
【ひとこと】骨格を元々の形のままに立つことを「骨なりに立つ」と言います。今回は足から背骨、腕まで。最も力を使わず、滑らかに動ける自分の「骨なり」を探しましょう。
■申し込みはメールで:件名に「8/6骨なり」と書いて、フルネームを添えて 「動作術の会(中島)」まで
-
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ