« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

3/1「骨盤起こし」、3/2「腱で動けば強くなる」、3/4「松聲館の技法を動作術から見直す」

_2_2明日から3月ですね。
土曜日までの動作術の講習会をお知らせします。

※今年から同じ月の内に4回動作術の会に参加すると、5回目からは無料で参加できます。
この特典は月が変わればまたリセットされます。
詳しくは「2017年の新制度 ━ 連続参加者への特典」をご覧ください。

さて、トピックは3月4日(土)の「松聲館の技法を動作術から見直す」です。
これまで何度か特別企画で行なってきたタイトルですが、今後はレギュラーで行おうと思います。
大げさに言えば、武術の動きを動作術から再措定する試みです。
武術の動き、技が特別節がなものではなく、人の持つ機能の応用であることがよくわかると思います。

その人の持つ機能をきちんと発揮させる稽古が6月1日(水)の「骨盤おこし」と2日(木)の「腱で動けば強くなる」です。
それぞれ股関節と腱の伸長反射がテーマなのですが、人の運動の基本となるものです。

参加を希望される方はそれぞれのタイトルの一番下にある「■申し込みはメールで:」にある要領でメールでお申し込みください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「動作術の基本 ー 骨盤おこし」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月1日(水)18時45分─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:人形町区民館6階 6号和室
/東京都中央区日本橋人形町2-14-5
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】股関節の位置、働きを学び、動きやすい骨盤のポジションを「骨盤おこし」トレーニングで学びます。
■申し込みはメールで:件名に「3/1骨盤おこし」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@恵比寿 テーマ「腱で動けば強くなる」
●日時:2017年3月2日(木)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●参加費:2000円
【ひとこと】「腱」とは筋肉と骨とを結びつけている丈夫な繊維です。筋肉の収縮のひとつである「等尺性収縮」の特性を知れば、本来の強さを引き出せます。形を保つことで強くなるメカニズムとシステムを学びましょう。
■申し込みはメールで:件名に「3/2腱で動く」と書いて、フルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「松聲館の技法を動作術から見直す」
●日時:2017年3月4日(土)18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:15名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】「三要素同時」「水鳥の足」「井桁崩し」「体内波」「足裏の垂直離陸」などの松聲館の技法・術理を素材に動作術の原理を学びます。できる限りリクエストにお応えします。
■申し込みはメールで:件名に「3/4松聲館の技法」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

3/5「“骨磨き”メソッドで身体地図を上書きする」を追加しました

3月の活動予定に以下のタイトルを追加しました。

「骨を触ること」は構造動作トレーニングで行なっている深部感覚トレーニングの一環ですが、
動作術では「骨を磨く」という名称でその可能性を追求しています。

自身の存在を明瞭にしていくために、たいへん有効な方法です。
存在が明確になるとは、身体の輪郭がハッキリすることでもあり、安定したコントロールが可能になります。

動作術としては新しい試みですので、興味のある方は是非ご参加ください。

■申し込みはメールで:件名に「3/5骨磨き」と書いて、フルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

こちらもご覧ください→
2017年の新制度 ━ 連続参加者への特典
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@門前仲町 テーマ「“骨磨き”メソッドで身体地図を上書きする」
●日時:2017年3月5日(日)18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:15名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】自分の骨を指で軽く撫でるだけで、脳内の身体地図のフォーカスが合い、からだをコントロールできるようになります。
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

◎2017年3月の活動予定(動作術&技アリ企画)

Photo         『足指をにぎるだけで、腰とひざの痛みは消える!』 

◎動作術の会(半身動作研究会)の2017年3月の予定


●2017年の新制度 ━ 連続参加者への特典

同月に4回動作術の会に参加した方に特典があります。
詳しくは「
2017年の新制度 ━ 連続参加者への特典」をご覧ください。

【動作術の会は「骨なり動作」を提案します。→ 全文を読む

※2017年2月の活動予定は → こちら

※中島章夫のカルチャー教室での活動は → こちら

/////////////////////////////////////////////////////////////
※ご注意!
会場はお借りしているだけなので、くれぐれも講習内容についてはお尋ねにならないようお願いします。

/////////////////////////////////////////////////////////////

『動作術の会』では、松聲館の甲野善紀先生の稽古法を基礎に、中村考宏先生の構造動作トレーニングの視点を取り入れて、快適最適な動作を身に付けるために「武の動作術」「日常の動作術」「健康の動作術」をテーマに稽古しています。

●お問い合せ・お申し込みは、各案内の一番下「■申し込みはメールで:」にある要領でメールでお申し込みください。

※講習会によって参加費は違いますので、ご注意ください。
※【ひとこと】で予告している稽古内容は、変わることがあります。


       ▼


【3月の日程】

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「動作術の基本 ー 骨盤おこし」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月1日(水)18時45分─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:人形町区民館6階 6号和室
/東京都中央区日本橋人形町2-14-5
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】股関節の位置、働きを学び、動きやすい骨盤のポジションを「骨盤おこし」トレーニングで学びます。
■申し込みはメールで:件名に「3/1骨盤おこし」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@恵比寿 テーマ「腱で動けば強くなる」
●日時:2017年3月2日(木)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●参加費:2000円
【ひとこと】「腱」とは筋肉と骨とを結びつけている丈夫な繊維です。筋肉の収縮のひとつである「等尺性収縮」の特性を知れば、本来の強さを引き出せます。形を保つことで強くなるメカニズムとシステムを学びましょう。
■申し込みはメールで:件名に「3/2腱で動く」と書いて、フルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@門前仲町 テーマ「松聲館の技法を動作術から見直す」
●日時:2017年3月4日(土)18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:15名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】「三要素同時」「水鳥の足」「井桁崩し」「体内波」「足裏の垂直離陸」などの松聲館の技法・術理を素材に動作術の原理を学びます。できる限りリクエストにお応えします。
■申し込みはメールで:件名に「3/4松聲館の技法」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□野田古武術の会@柏 テーマ「足指握りと股関節外旋運動で腰痛・膝痛予防教室」
※会場は「Nodakobu」の名前で借りています。
●日時:2017年3月5日(日)9時30分─11時45分(9時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:柏パレット 多目的スペースB
/千葉県柏市柏1丁目7番1-301号 Day Oneタワー3階
●最寄り駅:JR常磐線、東武野田線「柏」駅 南口徒歩2分
●定員:10名程度
●参加費:3000円
●主催:野田古武術の会
【ひとこと】股関節の外旋力、外転力、屈曲力をアップさせる動作術の稽古素材を紹介、トレーニングし、股関節の実力アップを目指します。
■申し込みはメールで:件名に「3/5野田古武術」と書いて、「動作術の会(中島)」まで。こちらから主催者に知らせます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@門前仲町 テーマ「“骨磨き”メソッドで身体地図を上書きする」
●日時:2017年3月5日(日)18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:15名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】自分の骨を指で軽く撫でるだけで、脳内の身体地図のフォーカスが合い、からだをコントロールできるようになります。
■申し込みはメールで:件名に「3/5骨磨き」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□動作術勉強会@入間市 テーマ「暮らしに活かす動作術」
※会場は「操体生活の会」の名称で借りています
●日時:2017年3月6日(月)19時15分─21時00分(19時受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:東藤沢公民館 和室
/埼玉県入間市東藤沢3-19-19
●最寄り駅:西武池袋線武蔵藤沢駅下車 徒歩10分 駐車場あり
●定員:15名程度
●参加費:2500円
●主催:操体生活の会
【ひとこと】歩く、立つ、しゃがむなど、楽で滑らかな動作のための骨格位置や関節の運動を学んで、健やかなからだづくりを目指します。武術への応用も指導します。
■申し込みはメールで:件名に「3/6動作術勉強会」と書いて、フルネームを添えて 操体生活の会」か、「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@茅場町 テーマ「シリーズ俯瞰する意識を作る ─ イメージと演技力」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月8日(水)18時45─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 第三和室
/東京都中央区新川一丁目26番1号
●最寄り駅:メトロ日比谷線、東西線「茅場町(かやばちょう)」3番出口
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】運動においてもっともやっかいなのは意識の過剰な介入です。からだを操作したがる意識に的確な役割を担わせることで、動作と技の質を飛躍させることができます。今回は特に「イメージと演技力」をテーマに「俯瞰する意識」の養成をします。
■申し込みはメールで:件名に「3/8俯瞰」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆【技アリ企画】「松聲館の術理の『今』を稽古する」@恵比寿
●甲野善紀先生の講習会に参加したことのある人が対象です。
●日時:2017年3月9日(木)18時30分─21時(18時15分受付け開始)
●講師:甲野善紀
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●定員:15名ぐらい
●参加費:4000円
【ひとこと】松聲館・甲野善紀先生をお招きして、剣、杖、 体などの武術を通して「術理の今」を集中して稽古します。
■申し込みはメールで:件名に「3/9松聲館の今」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□阿佐谷動作術の会 「“動作術”と“骨盤起こし”で毎日の暮らしラクラク!」
※会場は「阿佐谷動作術の会」の名称で借りています。
●日時:2017年3月10日(金)10時30分─12時(10時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:阿佐谷地域区民センター 第5集会室
/東京都杉並区阿佐谷南1丁目47番17号
●最寄り駅:JR中央線「阿佐ケ谷駅」(南口)徒歩2分、メトロ丸ノ内線「南阿佐ケ谷駅」徒歩7分
●参加費:2000円
●定員:10名程度
【ひとこと】構造動作トレーニングを中心に、楽な姿勢と動作を稽古します。
■申し込みはメールで:件名に「3/10阿佐谷」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
●日時:2017年3月10日(金)19時15分 ─ 21時15分(受付開始19時)
●講師:中島章夫(骨盤おこしトレーナー、動作術研究家)
●会場:カフェお散歩
/神奈川県茅ヶ崎市新栄町2-11●TEL080-5686-6094
●最寄り駅:JR東海道本線「茅ヶ崎」 北口徒歩約5分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】「骨なりに立つ」ことから「崩し」の武術的な動作へと展開します。
■申し込みはメールで:件名に「3/10茅ヶ崎」と書いて方条瞬刻(ほうじょうしゅんこく)まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎「ひづめの会 ─ 『牧神の蹄』と趾の練習会」
●日時:2017年3月11日(土)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名程度
●参加費:牧神の蹄をお持ちの方 500円
     体験とレクチャー希望者 2000円
【ひとこと】構造動作トレーニングの趾(あしゆび)鍛錬グッズ「牧神の蹄」の練習と同時に、趾の実力を上げるためのトレーニングも行います。
■申し込みはメールで:件名に「3/11ひづめの会」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@北浦和 テーマ「骨を磨いてスッキリと動く」
※会場は「さいたま動作術の会」の名称で借りています。
●日時:2017年3月13日(月)19時15分─21時15分(19時受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:常盤公民館 二階和室
/埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1
●最寄り駅:JR京浜東北線「北浦和」駅 徒歩5分
 ※駐車場あり(受付けで駐車手続きをしてください)
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】動作術式の「骨磨き」で、自分の骨格でスッキリ立ち、ラクラク動くための方法を紹介します。
■申し込みはメールで:件名に希望するタイトル名「3/13北浦和」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「『骨なり』に立つ ~ 足指、骨盤、重心 ~」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月15日(水)18時45分─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:人形町区民館6階 6号和室
/東京都中央区日本橋人形町2-14-5
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】骨格を元々の形のままに立つことを「骨なりに立つ」と言います。最も力を使わず、滑らかに動ける自分の骨なりを探します。
■申し込みはメールで:件名に「3/15骨なりに立つ」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@恵比寿 テーマ「松聲館の技法を動作術から見直す」
●日時:2017年3月16日(木)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】「三要素同時」「水鳥の足」「井桁崩し」「体内波」「足裏の垂直離陸」などの松聲館の技法・術理を素材に動作術の原理を学びます。できる限りリクエストにお応えします。
■申し込みはメールで:件名に「3/9松聲館の技法」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」
※会場は「システマ東京」の名称で借りています。
●日時:2017年3月18日(土)9時30分─11時15分(9時15分受付け開始)
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 武道1
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】愉快で自由なシステマのドリルがあなたを待っています。呼吸とともに身体を動かして爽快な時間をご一緒しましょう。
■申し込みはメールで:件名に「3/18システマ女性」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※会場は「システマ東京」の名称で借りています。
●日時:2017年3月18日(土) 15時15分 ─ 17時15分(15時受付開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 スポーツ多目的室全面
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●参加費:2000円
【ひとこと】いわゆる関節技のシステマ的な活用法を人体の構造とともに学んでいきます。
■申し込みはメールで:件名に「3/18システマ1」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「本体組技研究会・練習会 ─ 摔跤(シュワイジャオ)の練習法」
「摔跤」 (ウイキペディアより)
●日時:2017年3月18日(土)18時45分─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:駒井雅和/本体組技研究会主宰
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
●持ち物:必須ではありませんが、柔道着等ジャケットをお持ちの方はご持参ください。 帯だけでもあればお持ちください。なければ手ぬぐい、タオルなどでも可。 その他、水分、汗拭きタオルなど。
【ひとこと】本体組技研究会の駒井雅和氏を講師に、世界各地に存在する組んで投げる技、組技の練習をしていきます。当面は摔跤(シュワイジャオ)の研究を進めていきます。
■申し込みはメールで:件名に「3/18組技研究会」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「心身を守る ─ 女性のための体こなし術」
※午前に1クラスです。
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月19日(日)
 午前クラスのみ:体こなし術アドバンスクラス(二回以上参加の方対象) 10時─11時30分(9時45分受付け開始)
●講師:真弓(武術・心身療法研究者、全日本空手道連盟三段、EFTプラクティショナー)
●会場:浜町区民館 第一和室
/東京都中央区日本橋浜町三丁目37番1号
●最寄り駅:
東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩15分
東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車4番出口 徒歩9分
東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車5番出口 徒歩10分
都営地下鉄新宿線浜町駅下車A2番出口 徒歩5分
●定員:10名(女性限定)
●参加費:各2500円、一部二部通しは4500円
【ひとこと】アドバンスクラスはより深い動きを、女性だけのリラックスできる空間で指導します。
■申し込みはメールで:件名に「3/19体こなし」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@門前仲町 テーマ「崩しと癒しの動作術 ─ 大地と手足をつなげる」
●日時:2017年3月19日(日)18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】大地の力をそのまま指先に伝える姿勢、立ち方があります。触れればそのまま崩しとなり、崩しがそのまま癒しとなる動作術の接触技法です。
■申し込みはメールで:件名に「3/19崩しと癒し」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆【技アリ企画】「振ればカラダが拓かれる ─ ケトルベル入門」
※会場は「身体めぐりの会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月20日(月・春分の日)18時30分から20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:松下タイケイ/SFGレベル2 公認ケトルベルインストラクター
●会場:文京総合体育館 武道2(床)
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●定員:30名
●参加費:3000円
●参考図書:『ケトルベル マニュアル』(松下タイケイ/日貿出版社)
【ひとこと】ケトルベルに初めて触る人から、自己流トレーニングをしている人まで、その目的と魅力、正しい使い方を『ケトルベルマニュアル』の著者が指導します。
■申し込みはメールで:件名に「3/20ケトルベル」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「骨なり動作入門 ー 股関節の外旋力を磨く」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月22日(水)18時45─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:人形町区民館6階 6号和室
/東京都中央区日本橋人形町2-14-5
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】股関節の外旋力が移動力です。足首、膝、股関節の曲がる方向を揃えて外旋力を上げる稽古素材(ドリル)をたくさん紹介します。
■申し込みはメールで:件名に「3/22外旋力」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@恵比寿 テーマ「骨なり動作入門 ー 歩くと走る」
●日時:2017年3月23日(木)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●参加費:2000円
【ひとこと】「足指握り」「踏み足」「足の骨磨き」など地面と股関節のつながりを良くして、「ゆっくり走り」で歩きの本質を身につけます。
■申し込みはメールで:件名に「3/23歩くと走る」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆【技アリ企画】股関節回転講座「Takahiro ラボ」
※継続参加者が対象です。
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月24日(金)19時から20時30分(18時45分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:新川区民館 第一和室
/東京都中央区新川一丁目26番1号
●最寄り駅:メトロ日比谷線、東西線「茅場町(かやばちょう)」3番出口
●定員:10名(構造動作セミナー参加経験者のみ)
●参加費:3000円
【ひとこと】経験者対象に中村考宏先生の最新研究をトレーニングします。
■申し込みはメールで:件名に「3/24ラボ」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
●日時:2017年3月 25日(土) 9時15分〜11時15分(9時受付開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 スポーツ多目的室A面
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●参加費:2000円
【ひとこと】いわゆる関節技のシステマ的な活用法を人体の構造とともに学んでいきます。
■申し込みはメールで:件名に「3/25システマ2」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆【技アリ企画】股関節回転講座「動き質を上げ、体が軽くなるスクワット(しゃがみ動作)入門」
※入門者から継続参加者まで対象です。
●日時:2017年3月25日(土)14時30分─16時30分(14時15分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:新富区民館 8号+9号和室
/東京都中央区新富1丁目13番24号
●最寄り駅:メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀駅」A3出口、メトロ有楽町線「新富町」
●定員:20名
●参加費:3000円
【ひとこと】スクワットが「トレーニングの王様」と言われるわけは運動の質を上げるからです。太腿を太くするスクワットとはサヨナラして「動きのためのスクワット」をトレーニングしましょう。スクワット=しゃがみ動作を中心に股関節への理解と実力アップを目指します。
■申し込みはメールで:件名に「3/25スクワット」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画・股関節回転講座「趾(あしゆび)レベルアップトレーニング会」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月25日(土)17時─18時30分(16時50分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:新富区民館 8号+9号和室
/東京都中央区新富1丁目13番24号
●最寄り駅:メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀駅」A3出口、メトロ有楽町線「新富町」
●定員:20名
●参加費:3000円
【ひとこと】立位を支えている「趾(あしゆび)」の実力が、そのまま「股関節の回転力」の実力を決定します。趾を徹底的に鍛えたい人のためのトレーニング会。
■申し込みはメールで:件名に「3/25あしゆび」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画・股関節回転講座「股割りトレーニング会」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月25日(土)19時─20時30分(18時50分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:新富区民館 8号+9号和室
/東京都中央区新富1丁目13番24号
●最寄り駅:メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀駅」A3出口、メトロ有楽町線「新富町」
●定員:20名
●参加費:3000円
【ひとこと】「股関節の回転力」をアップして、運動の質を根本から変えたい人向けに「股割り」のトレーニングをします。
■申し込みはメールで:件名に「3/25股割り」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」
●日時:2017年3月26日(日) 9時30分─11時15分(9時15分受付け開始)
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 スポーツ多目的室A面
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】愉快で自由なシステマのドリルがあなたを待っています。呼吸とともに身体を動かして爽快な時間をご一緒しましょう。
■申し込みはメールで:件名に「3/26システマ女性」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「心身を守る ─ 女性のための体こなし術」
※午前に1クラスです。
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月26日(日)
 午前クラスのみ:体こなし術アドバンスクラス(二回以上参加の方対象) 10時─11時30分(9時45分受付け開始)
●講師:真弓(武術・心身療法研究者、全日本空手道連盟三段、EFTプラクティショナー)
●会場:築地社会教育会館3階 第二和室
/東京都中央区築地4丁目15番1号
●最寄り駅:メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」6番出口、都営大江戸線「築地市場」A1出口
●定員:10名(女性限定)
●参加費:2500円
【ひとこと】アドバンスクラスはより深い動きを、女性だけのリラックスできる空間で指導します。
■申し込みはメールで:件名に「3/26体こなし」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@京橋 「杖による練法」
●日時:2017年3月26日(日)18時30分 ─ 20時30分(受付開始18時15分)
●講師:中島章夫(骨盤おこしトレーナー、動作術研究家)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
/東京都中央区銀座一丁目25番3号
●最寄り駅:メトロ有楽町線「銀座一丁目」または「新富町」、都営浅草線「宝町」
●定員:10名程度
●参加費:2000円
●杖をご持参ください。
●杖の貸し出しを希望する方は、申込み時に「杖貸し出し希望」とお書きください。
【ひとこと】「巴」など杖の型を使いからだを練る他、杖を使って間合いの感覚を養い、自分と人の動きをコントロールする方法を学びます。
■申し込みはメールで:件名に「3/26杖」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「運動学・解剖学勉強会」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月27日(月) 19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:竹川 和宏/鍼灸師、カイロプラクター
●会場:日本橋社会教育会館8階 第二和室
/東京都中央区日本橋人形町1丁目1番17号
(日本橋小学校等複合施設地下2階・8階・9階)
●最寄駅:都営浅草線「人形町」A6出口、メトロ日比谷線「人形町」A2出口
●参加費:1200円(会場費含む)
●持ち物(必携):『メディカル・イメージブック 運動学』(中島雅美/医歯薬出版株式会社)
【ひとこと】運動学のテキストを元に、実際に体を動かしながら筋肉や関節の働きを学んでいきます。自分の骨や筋肉を自分のものにしていくことを目的とした勉強会です。
■申し込みはメールで:件名に「3/27運動学」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□柏・流体の会主催「中島章夫の動作術セミナー」【午前の部】【午後の部】
※どちらか1コマでも参加できます。
※連続参加は割引があります。
●講師:中島章夫(骨盤おこしトレーナー、動作術研究家)
●日時:2017年3月29日(水)
【午前の部 ─ 和室1】「“骨磨き”と“骨盤おこし”で楽に動ける姿勢を身につける」10時─11時30分(9時45分受付け開始)
【午後の部 ─ 和室1】「動作の力を身につける」13時15分─14時45分(13時受付け開始)
●会場:柏中央公民館 和室1
/千葉県柏市柏5丁目8番12号(教育福祉会館内)
●最寄り駅:JR常磐線、東武野田線「柏」
●定員:各10名程度
●参加費:1コマ2500円、2コマ4500円
●主催:流体の会
※動きやすい服装でご参加ください。
【ひとこと】午前の部は動作術式の「骨磨き」で足、スネ、膝、股関節をスッキリ・ハッキリさせ、動ける骨盤のポジションを作るトレーニングを、午後の部は動き易い姿勢からの歩き、立ち上がる、しゃがむ(スクワット)など楽な動作をトレーニングします。
■申し込みはメールで:件名に「3/29第1部」「3/29第2部」「3/29第1部・第2部」と書いて、フルネームを添えて 「流体の会」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「シリーズ〈俯瞰する意識〉 ─ 筋肉の伸張反射をコントロールする」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月29日(水)18時45分─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:人形町区民館6階 6号和室
/東京都中央区日本橋人形町2-14-5
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】「俯瞰する意識」とは体に起こる反応(反射)を止めることなく、その性質を知ってコントロールするための意識のあり様です。今回は脳が関与しない伸張反射を上手に使いこなすことで俯瞰する意識をトレーニングします。
■申し込みはメールで:件名に「3/29伸長反射」と書いて、フルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@恵比寿 テーマ「崩しの動作術 ー 接地と接触を繋げる」
●日時:2017年3月30日(木)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】足裏接地の質を高め、相手との接触点と地面までしっかりと力が通すことで、なぜ「触れるだけで崩れるのか」のメカニズムを学びます。
■申し込みはメールで:件名に「3/30崩し」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

▲ホームへ戻る

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

2/22「骨なり動作入門 ー 股関節の外旋力を磨く」

本日2月22日(水)夜、もうすぐなんですが、「骨なり動作入門 ー 股関節の外旋力を磨く」をテーマに稽古します。

お時間ある方はどうぞご参加ください。
■申し込みはメールで:件名に「2/22外旋力」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「骨なり動作入門 ー 股関節の外旋力を磨く」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年2月22日(水)18時45─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:人形町区民館6階 6号和室
/東京都中央区日本橋人形町2-14-5
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】股関節の外旋力が移動力です。足首、膝、股関節の曲がる方向を揃えて外旋力を上げる稽古素材(ドリル)をたくさん紹介します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

10年前 ー 股関節回転講座・東京教室

中村考宏先生のサイトで東京教室(「骨盤おこしトレーニング」「構造動作トレーニング」「股関節回転講座」とタイトルは変わって来たが)が今年で10年になると書かれていた。

もうそんなになるのか。

思えば最初に骨盤おこしを紹介してもらった時、その「骨盤を起こす=骨盤立位」の発想の過激さびっくりしたものだった。
今まで考えたこともない骨盤のポジション。
しかし実際にその方向にポジションをとると明らかに動きやすくなる。どうもこのやり方は「確からしい」という予感で、毎月東京への出張をお願いすることになった。もちろん続けたい、という参加者がたくさんいたからでもある。

当時、骨盤を起こすと、と言っても「立位」というほど股関節が動かなかったが、上体が斜めに傾いてしまう。でもその時の骨盤が「まっすぐです」と中村先生は言う。
この傾いた上体はどうするのか。「まっすぐな骨盤の上に、やがて乗ってくる」と言われたが、腰椎の5番あたりから折れて上がってくるのかな、と当時は想像した。今思えば滑稽だが、実際そんなことを参加者同士で話していた。

背中が収縮して肩甲骨と骨盤の間が近づいてくるのだ、と言われてもなんのことやらわからなかった。
それが今ならすんなり受け入れられる。というより当然そうなっていく、と言える。
なるほど、と腑に落ちれば、あとは実際にそうなるだけだが、それにはコツコツと地味にトレーニングに取り組む必要があった。

しかし毎回のように自分のからだについての発見があるし、縁遠かった解剖学の知見が、私が専門としていた武術の技に直接役立つものであることを知って、自分の身体が豊かになっていった10年であった。
「自分の感覚」という一聴、自主的、自立的に聞こえる言葉が、それに頼っていたら下手をすると10年同じ場所をグルグル巡っているだけだったかもしれなかった。
それが構造動作トレーニングと出会って、当たり前に動くための骨格ポジション、運動の方向性を学ぶことで、「自分の感覚」をより広げていくことができた。

そして10年の間、常に付いて回ったことは、「実際にやったかやらないか」ということだった。
闇雲にやっても仕方ないが、10年経って構造動作トレーニングの示す指針は、おそらく確からしい、という感触を得ている。
ならばその指針の示す方向でとにかく動いてみることで次に行ける。その繰り返しだ。
コツコツやるのを楽しめることが、本来怠け者の自分にとっては不思議な気がする。

参照ブログ
仙骨の目覚めから股関節の柔軟性アップ!股関節回転講座・東京教室 

東京教室のお知らせ
2/24・25【技アリ企画】股関節回転講座・東京教室

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/20【技アリ企画】「振ればカラダが拓かれる ─ ケトルベル入門」

Fitnessshop

『ケトルベル マニュアル』(松下タイケイ/日貿出版社)が上梓されて以来、注目されているケトルベルトレーニング。

昨年三回
開催し好評だった【技アリ企画】「振ればカラダが拓かれる ─ ケトルベル入門」を3月20日の春分の日に開催することになりました。
著者であり日本人初の公認インストラクターである松下タイケイ氏に、ケトルベルトレーニングの根本を学ぶチャンスです。


【案内文】
 ロシア由来のトレーニング用具として近年注目を集めているケトルベル。しかしその具体的な使い方はまだ余り知られておらず、いわゆるウェイトと同じように筋力の増強を目的にしたものと思われている人も少なくありません。しかし、ケトルベルは通常我々が思うウェイトトレーニングとはまったく違います。
 ウェイトが重いものを「重く扱う」ことで筋力を増強することに対して、ケトルベルは重いケトルベルを如何に「軽く扱うか」がポイントにあり、そこに真に整合性の取れたカラダの使い方を学ぶことができます。
 本講座では先日『ケトルベル マニュアル』を上梓された、公認ケトルベルインストラクターである松下タイケイ氏を講師に迎え、基本の使い方「スィング」と「ゲットアップ」を中心に、ケトルベルの魅力を体験していただきたいと思います。
 武術、スポーツなどの本格的なトレーニングからリハビリまで、あらゆる運動の核になる基礎中の基礎を、日本のトップインストラクターから学ぶチャンスです。動くことに興味のある人は、ぜひこの機会にご参加ください。

             ▼

■申し込み
 参加を希望するクラスを
「3/20ケトルベル」

と明記して、 「フルネーム」と連絡のつく「Eメールアドレス」を添えて
世話人の中島章夫までメールでお申込みください。

             ▼
【日程】
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆【技アリ企画】「振ればカラダが拓かれる ─ ケトルベル入門」
※会場は「身体めぐりの会」の名前で借りています。
●日時:2017年3月20日(月・春分の日)18時30分から20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:松下タイケイ/SFGレベル2 公認ケトルベルインストラクター
●会場:文京総合体育館 武道2(床)
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●定員:30名
●参加費:3000円
●参考図書:『ケトルベル マニュアル』(松下タイケイ/日貿出版社)
【ひとこと】ケトルベルに初めて触る人から、自己流トレーニングをしている人まで、その目的と魅力、正しい使い方を『ケトルベルマニュアル』の著者が指導します。
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

股関節をコントロールできる範囲=足の機能レベル(2/24・25股関節回転講座・東京教室)

今週の2月24日、25日は中村考宏先生を愛知県からお招きしての股関節回転講座・東京教室です。

           ▼

先月の中村先生の東京での活動の様子は以下のサイトをご参照ください。

股関節トレーニングで深部感覚アップ!スクワットと股割りと足指

少し引用します。
「トレーニングというと体をいじめ抜くイメージが強いようだが、参加者たちは足が軽くなるという喜びをみいだしたようだ。」
「体は末端まで意識が届いている状態において快適に動作をおこなうことができる。股割りトレーニングは足の指先まで、手の指先まで、頭の指先まで意識を届けることが大切だ。」

           ▼

股関節回転講座の基盤となっている構造動作トレーニングでは、大地と接地する足と足指から姿勢を見直して行きます。

「足指は股関節の可動を拡大していくのに必ずアプローチすべきポイントだ。股関節をコントロールできる範囲というのは足の機能レベル分といってもいいだろう。足指の感覚が鈍い状態では接地を安定できない。不安定な土台からは股関節の滑らかな動きを引き出すのが困難なのだ。私は足元から改善していくという考え方に賛成だ。」

こちらは「浮き指を治して股関節を柔軟に可動域を拡大する! 」より引用です。

           ▼

股関節を滑らかに動かすために、きちんとした順番でアプローチしていくことが大切で効果的です。
「股関節の回転」を実感したい方は、ぜひ東京教室へお越しください。

           ▼

2月の【技アリ企画】股関節回転講座・東京教室の詳細は以下をクリックしてください。
          ↓
2/24・25【技アリ企画】股関節回転講座・東京教室

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

身体の機能と意識の幸せな関わり

本日開催した動作術の会@門前仲町、テーマ「シリーズ〈俯瞰する意識〉 ─ 筋肉の伸張反射をコントロールする」ですが、筋肉の伸長反射とか等尺性収縮とかの怪しい言葉に集まっていただいた方々、ありがとうございます。

このテーマは動作術の3つの原則である、

「重心を保つ 形を保つ 力を保つ」

そのものの稽古だ。

等尺性収縮による腱に蓄積されるエネルギーを使う稽古なのだが、そのポイントは収縮した筋肉をいかに緩めるか、にある。

今回はそのためのアイデアをいくつか提示して稽古した。

筋肉を緩めるといえば、一番わかりやすいのは息を吐くことだ。

あとは形を保った上でどう力を加えるか、ということで一般的には押したり引いたりを、そうされないように耐えてもらうこと。

一人稽古の場合は、形を保ったまま壁に寄りかかる、というのもいい。

例えば壁に向かってもたれかかる体を拳で支える「斜め拳立て」。前腕に体重をかけてふぅーと息を吐くと、瞬間体が壁から離れるのでそのまま腕を伸ばして体を壁から離す。

体が一気に壁から離れて立位になる程の反射は起きないので、反射をきっかけに腕で押して立位になる。それでも力でするより、断然楽に行える。

背中から壁に倒れてもたれかかり、同様に息を吐くと、おへその裏側あたりが一瞬前に出る。これも壁から離れて立ち姿勢になるほどの反射は起こらないが、一瞬の動きをきっかけにもたれた姿勢から立位へと移動すると楽に動ける。

このように重量や抵抗を使って等尺性収縮の状態を作り、息を吐く、片足を浮かせる、など収縮が緩む工夫をすると伸長されて蓄積された腱のエネルギーが解放されて、大きな力が発生する。

これらはそうなるように姿勢を整えることは意識的に行えるが、反射そのものに意識は介入させることはできまない。ここはきちんと観察者になることを学ぶしかない。

また実際に反射によって自分の体が動いたり、相手が崩れたりしても、どんな風に筋肉が働いたか実感しようとするとうまくいかない。

実感した時には反射はない。意識は姿勢などの環境づくりと、筋収縮が緩むきっかけを与えるだけで、その過程を意識することはできない。反射とは無意識の領域にあるからだ。

意識は「このようなことをしたら、こんなことが起こった」と知ることしかできず、またそれでいい。

伸長反射の活用はシステムのスイッチを押すようなもので、過程を追う必要はないし、しようとしてもできないと覚悟しなくてはならない。

なんでも知りたがる人間にとっては難しい稽古である。しかしそのようにすると体はスラスラと動き出す。

対人の稽古はプレッシャーがあるので、そのような意識状態になるのはさらに難しいが、それがある程度コントロールできるようになれば、一人で動くことが驚くほど楽になる。

対人でコントロールすることと比べれば、自分一人のコントロールは本当に楽なのだ。

こう考えると対人の稽古は、一人で動くことの質を高めるために行うのかもしれない。人を崩したり倒したりすることはそのための過程に過ぎないと思えてくる。

こうした稽古からは身体の機能と意識の幸せな関わり方を学ぶことができる。

そして現代はいかに意識によって身体が傷つけられているかも知ることができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

【直前告知】2/18「シリーズ〈俯瞰する意識〉 ─ 筋肉の伸張反射をコントロールする」

_2_2

本日2月18日(土)夜、もうすぐですが、「シリーズ〈俯瞰する意識〉 ─ 筋肉の伸張反射をコントロールする」と題した稽古をします。

動作術において、最も旬な筋肉の「等尺性収縮」がテーマです。
「俯瞰する意識」とは体に起こる反応(反射)を止めることなく、その性質を知ってコントロールするための意識のあり様です。今回は脳が関与しない伸張反射を上手に使いこなすことで俯瞰する意識をトレーニングします。
■申し込みはメールで:件名に「2/18伸張反射」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@門前仲町 テーマ「シリーズ〈俯瞰する意識〉 ─ 筋肉の伸張反射をコントロールする」
●日時:2017年2月18日(土)18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名程度
●参加費:2000円

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/24・25【技アリ企画】股関節回転講座・東京教室

【技アリ企画】股関節回転講座・東京教室の日程は、日程一覧 でお知らせしていますが、改めてお知らせします。

全ての講座内容は深部感覚への働きかけを行います。
深部感覚トレーニングという強力な方法を得て、さらに股関節の滑らかな動きへのアプローチをします。

O0377055513663734587 『「深部感覚」から 身体がよみがえる!』(晶文社)

            ◆◇◆

あらゆる運動の元になるのはまず「股関節の回転」です。

膝や腰の痛みを克服するのも、スポーツでのパフォーマンスを上げるのも、日常生活をスラスラと滑らかに過ごすのもまずは「股関節を回転させること」、そして「股関節の回転力をアップすること」です。

「股関節回転力アップ」のための姿勢
「股関節回転力アップ」のための趾(あしゆび)
「股関節回転力アップ」のための股割り

まずは「股関節の回転」を実感しましょう!

            ◆◇◆

講師は治療士中村考宏先生です。

★中村考宏先生プロフィール

「股関節回転講座」は構造動作トレーニングが下敷きになっています。詳しい説明については講師の著作に当たっていただければ幸いです。

              ◆

■申し込み

 参加を希望するクラスを

「2/24ラボ」
「2/25股関節」
「2/25あしゆび」
「2/25股割り」

と明記して、

 「フルネーム」と連絡のつく「Eメールアドレス」を添えて
 世話人の中島章夫までメールでお申込みください。

日程
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※継続参加者が対象です。
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年2月24日(金)19時から20時30分(18時45分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:日本橋社会教育会館8階 第二和室
/東京都中央区日本橋人形町1丁目1番17号
(日本橋小学校等複合施設地下2階・8階・9階)
●最寄駅:都営浅草線「人形町」A6出口、メトロ日比谷線「人形町」A2出口
●定員:10名(構造動作セミナー参加経験者のみ)
●参加費:3000円
【ひとこと】経験者対象に中村考宏先生の最新研究をトレーニングします。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※入門者から継続参加者まで対象です。
●日時:2017年2月25日(土)14時30分─16時30分(14時15分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:明石町区民館 6+7号室和室
/東京都中央区明石町14番2号
●最寄り駅:メトロ日比谷線「築地」、メトロ有楽町線「新富町」
●定員:20名
●参加費:3000円
【ひとこと】昨年二回開催して好評だった「動きのためのスクワット」。スクワット=しゃがみ動作を中心に股関節への理解と実力アップを目指します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年2月25日(土)17時─18時30分(16時50分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:明石町区民館 6+7号室和室
/東京都中央区明石町14番2号
●最寄り駅:メトロ日比谷線「築地」、メトロ有楽町線「新富町」
●定員:20名
●参加費:3000円
【ひとこと】立位を支えている「趾(あしゆび)」の実力が、そのまま「股関節の回転力」の実力を決定します。趾を徹底的に鍛えたい人のためのトレーニング会。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年2月25日(土)19時─20時30分(18時50分受付け開始)
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:明石町区民館 6+7号室和室
/東京都中央区明石町14番2号
●最寄り駅:メトロ日比谷線「築地」、メトロ有楽町線「新富町」
●定員:20名
●参加費:3000円
【ひとこと】「股関節の回転力」をアップして、運動の質を根本から変えたい人向けに「股割り」のトレーニングをします。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

4/9広島動作術の会のお知らせ


4月9日の広島での動作術の会の詳細が決まったのでお知らせします。 お近くの方はぜひこの機会に動作術をご体験ください。 広島にお知り合いがいらっしゃる方は、講習会があることをご紹介いただけるとありがたいです。 日常動作に不調を抱える方にも、スポーツ、武術などの動きをよくしたい方にも、目からウロコのトレーニング方法をお伝えします。 お問い合わせ、お申し込みは広島動作術の会へお願いします。 dousajutsuhiroshima@gmail.com(広島動作術の会・村田)        ▼ ◎第四回 広島動作術の会
「本当に動ける姿勢・働く姿勢を身に付ける」
動作術は楽に動くための「骨格ポジション=姿勢」「運動の方向性=重心移動」を身に付けるトレーニングです。
今回の広島動作術の会では、 午前の部は土台である足と脚に注目し、骨を感じ取る「骨磨き」、「足指握り」など深部感覚に働きかけるワークを行います。
その後「骨盤」と「頭部」のポシションを整え、「動ける・痛みのない」基本姿勢を学んでいきます。
午後の部は基本姿勢から楽に動作する方法に重点を置いて、具体的な動きの練習をします。参加者の希望に応じて、武道・武術的な動きやスポーツの動きへの応用も行います。
腰痛や膝痛などの悩みのある方は、できるだけ午前の部にご参加下さい。武道・武術の技やスポーツの動きの質を上げたい方は午後の部が適しています。
午前、午後通して参加していただけば、より理解が深まると思います。
ただし午前、午後も「楽な動きのための姿勢と動作」の基本はしっかり指導しますので、どちらか一つだけのご参加も大歓迎です。
【日時】2017年4月9日(日)
    午前の部 10:00~12:00
    午後の部 13:00~15:00
【会場】西区民文化センター 3階 音楽室
    (広島市西区横川新町6番1号)
     JR横川駅南口より約200m
【参加費】午前、午後ともに3000円
     通しで参加される場合は5000円
【申し込み】
「4/9広島動作術」とお名前(フルネーム)を添えて、メールでお申し込みください。
メールアドレス:dousajutsuhiroshima@gmail.com(広島動作術の会・村田)
※動きやすい服装でご参加ください。
 更衣室はありませんので、更衣が必要な場合は申し訳ありませんが適宜トイレ等をご利用下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【動作術覚書】動作術の3つの原則

「重心を保つ 形を保つ 力を保つ」

動作術を3つの原則にまとめると以上のようになります。

●重心を保つ
移動しても、重心のニュートラルポジション(中間重心)をキープする

●形を保つ
対象(人でも物でも)に接触した時の脚、胴体、腕、頭の骨格ポジションをキープする
●力を保つ
対象とぶつかっても自分からは力を入れないで、一定の力をキープする

          ▼

現実にはそれぞれの変化は避けられないので、「復帰」と言ってもいいでしょう。

●初期の重心位置への復帰
移動しても、重心のニュートラルポジションに直ちに復帰する

●初期の形への復帰
対象(人でも物でも)に接触した時の脚、胴体、腕、頭の骨格ポジションに直ちに復帰する

●初期の力への復帰
対象とぶつかった時の力の入り具合を基準に、自ら力を足した時は直ちに初期の力に復帰する
          ▼
三つの中で特に難しいのは、「力を保つ」でしょう。対象と接触すると必ず力が籠もるからです。
この時、自ら籠めた力と、相手が籠めてくれた力の区別ができなければなりません。これは練習すればわかるようになります。
自分が楽に滑らかに動くためにも、力感を伴わず相手を倒したりするためにも「外部から力を籠めてもらうこと」が必要となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

4/8山口動作術の会の日程

Photo         『足指をにぎるだけで、腰とひざの痛みは消える!』 

4月8日(土)の下関市、山口市での動作術の会の詳細が決まりましたので、お知らせします。
お近くの方、ぜひ参加をご検討ください。
またお知り合いがいらっしゃる方は、山口県での動作術の開催をお知らせいただけると幸いです。
                 ◆□◆
第3回らくらく動作術講座
動作術式「骨磨き」マッサージでスッキリ立って、楽々歩こう!
 私たちは、日常の動作を無意識に動かしています。無意識だからこそ身体構造とは違う動きを積み重ねてしまい腰やひざなどに痛みが生じてしまいがちです。本講座では、この問題に簡単なコツを知ることで改善されるよう、筋力を使わない武術を長年研究されてきた動作術研究家の中島章夫先生をお招きいたします。
 動きの土台となる足裏・足指に注目し、きちんと順番に骨格を積み上げて、立つ、歩く、座る、しゃがむといった日常の動作が気持ちよくできるようになる日常動作術講座です。
 今回は骨を自分のものにする「骨磨き」マッサージを紹介していただきます。
 ≪中島先生からのメッセージ≫
 私たちが立ち、歩き、しゃがみ、走りする基本には、自分の身体をよく感じ取ることが重要です。しかもそれは思っているより簡単な方法で手に入ります。
 今回は前回の「足指握り」「骨盤おこし」に加え、動作術式の「骨磨き」マッサージで骨格を自分のものにしていく方法をお伝えします。骨の場所をはっきりと感じ取ることで、姿勢も動きも大きく変わります。日常の中で手軽にコツコツと行い、年を重ねる程に賢く動ける身体を手に入れましょう。
【講師プロフィール】
中島 章夫
動作術研究家・骨盤おこしトレーナー東京生まれ。1979年に甲野善紀氏主宰の松聲館に入門。1994年から 2003年の稽古会解散まで甲野師範の稽古会の幹事を務める。2004年か ら「半身感覚」を中心に据えた半身動作研究会を主宰。2008年より構造動作トレーニングを提唱する中村孝宏氏に触発され、さらに身体理論を推し進め、現在に通じる独自の武術的な動作術を指導する。2014年から「動作術の会」として活動開始。
現在早稲田大学オープンカレッジ、よみうりカルチャー、NHKカルチャー、ヨークカルチャーセンターなどのカルチャー教室と自らの動作術の会で年間400回以上の講習会を行っている。
著書に、「緑の森」(甲野善紀氏と共著、合気ニュース)、「技アリの身体になる」(田中聡氏と共著、バジリコ)、「足指をにぎるだけで、腰とひざの痛みは消える!」(KKベストセラーズ)。
【日程等】
  ●下関会場
   平成29年4月8日(土)午前9時30分~11時30分
   会場:下関市勤労福祉会館 3F和室(松・竹)
   下関市幸町8-16 tel:083-223-2171
  ●山口会場
      平成29年4月8日(土)午後2時~4時
     会場:山口市吉敷地域交流センター
   山口市吉敷佐畑一丁目4番1号
【参加費】
 両会場とも 2,500円
【申し込み方法】
 参加会場と氏名を
 メール 山口動作術の会
 または
 電話 090-8711-7546(西川) まで
【主催】山口動作術の会/山口シュタイナーの会
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

2/11動作術の会「松聲館の技法を動作術から見直す」

_2_2

明日2月11日(土)夜に「松聲館の技法を動作術から見直す」をテーマに稽古します。

わたしは、松聲館・武術稽古研究会発足直後から甲野善紀先生の許で技の探求を行ってきたのですが、凡庸で運動も苦手だったが故に見つけることができるものもあります。

技を人間の運動の基本である「重心移動」と「姿勢」から捉え直して見えてくる術理を、「三要素同時」「水鳥の足」「井桁崩し」「体内波」「足裏の垂直離陸」などの松聲館の技法・術理をいくつか取り上げ、動作術の立場から稽古します。できる限りリクエストにお応えします。

人の運動と武術の技の関連を知りたい方はぜひご参加ください。

■申し込みはメールで:件名に「2/11松聲館の技法」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「松聲館の技法を動作術から見直す」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
※稽古時間が長いので、参加費も違っています。お気を付けください。
●日時:2017年2月11日(土・建国記念の日)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:築地社会教育会館3階 第一和室
/東京都中央区築地4丁目15番1号
●最寄り駅:メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」6番出口、都営大江戸線「築地市場」A1出口
●定員:10名程度
●参加費:2500円
【ひとこと】「三要素同時」「水鳥の足」「井桁崩し」「体内波」「足裏の垂直離陸」などの松聲館の技法・術理をいくつか取り上げ、動作術の立場から捉え直して稽古します。できる限りリクエストにお応えします。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/11「ロシア武術システマ」、2/12「システマ女性クラス」

Photo

1)
明日2月11日(土)は【技アリ企画】ロシア武術システマ「システマ・ヒーリング1」です。
会場は「江戸川橋体育館 多目的室」ですのでお間違えのないようお願いします。

一般向けのクラスですので、システマが初めての方の参加も大歓迎します。

2)
明後日2月12日(日)は【技アリ企画】システマ女性クラスです。
土曜日午前の開催が多いですが、今回は日曜日午前。ご都合の付く方はぜひご参加ください。(もちろん女性限定です!)
それぞれ申し込みは、各クラスの案内の最後にある「■申し込みはメールで:」の要領でメールにてお申し込みください。

当日になって急に時間ができた! という方は申し込みなしでの参加も可能です。

                 ▼

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「ロシア武術システマ ─ システマ・ヒーリング1」
※会場は「システマ東京」の名前で借りています。
●日時:2017年2月11日(土・建国記念の日)9時30分 ─ 11時45分(9時15分受付開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:江戸川橋体育館 多目的室
/東京都文京区小日向1-7-4
●最寄り駅:メトロ有楽町線「江戸川橋」
●参加費:2000円
【ひとこと】今月は普段とはうって変わって、マーシャルアーツ要素一切なし。身体を整えるヒーリングにフォーカスして練習します。動きと感覚を深く見つめ直すきっかけとなるでしょう。
■申し込みはメールで:件名に「2/11システマ1」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」
●日時:2017年2月12日(日)9時30分─11時15分(9時15分受付け開始)
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 スポーツ多目的室B面
/東京都文京区本郷7-1-2
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】愉快で自由なシステマのドリルがあなたを待っています。呼吸とともに身体を動かして爽快な時間をご一緒しましょう。
■申し込みはメールで:件名に「2/12システマ女性」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

2/8〜2/11までの動作術の会のテーマなど

_2_22/8〜2/11土曜日までの動作術の会の講習会のお知らせをします。
お申し込みは書く日程の最後の行にある「■申し込みはメールで:」の要領でメールでお願いします。

1) 2月8日(水) 「シリーズ俯瞰する意識を作る ─ 言葉と連想」
これまで「俯瞰する意識を作る」として開催してきたテーマを、「シリーズ俯瞰する意識を作る」としてもう少し細かく取り扱っていきます。
今回は「言葉と連想」と取り上げて、言葉による身体の意識からの解放を体験しつつ、俯瞰する意識へのステップアップを図ります。

2) 2月9日(木) 「使える腕のポジションを探る〜手裏剣術を参考に」
手裏剣術を参考にしつつ、腕を使うための胸郭、鎖骨、肩甲骨、肘などのポジション、そして指をコントロールするためのトレーニグなども行います。

3) 2月11日(土・建国記念の日) 「松聲館の技法を動作術から見直す」
これはあまりやらない、武術系の稽古です。でも内容は動作術の基本を踏まえています。
甲野先生の技についての質問やリクエストにも、わかる限りはお答えします。ご関心のある方は是非ご参加ください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「シリーズ俯瞰する意識を作る ─ 言葉と連想」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
●日時:2017年2月8日(水)18時45─20時45分(18時30分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:人形町区民館6階 6号和室
/東京都中央区日本橋人形町2-14-5
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:6名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】運動においてもっともやっかいなのは意識の過剰な介入です。からだを操作したがる意識に的確な役割を担わせることで、動作と技の質を飛躍させることができます。今回は特に「言葉と連想」を使って「俯瞰する意識」の養成をします。
■申し込みはメールで:件名に「2/8俯瞰」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@恵比寿 テーマ「使える腕のポジションを探る〜手裏剣術を参考に」
●日時:2017年2月9日(木)19時─21時(18時45分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B1
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】使える腕のための重心位置から始めて、腕の付け根、肘の働き、位置エネルギーの利用などを手裏剣術を参考にしながら探ります。
■申し込みはメールで:件名に「2/9使える腕」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@人形町 テーマ「松聲館の技法を動作術から見直す」
※会場は「半身動作研究会」の名前で借りています。
※稽古時間が長いので、参加費も違っています。お気を付けください。
●日時:2017年2月11日(土・建国記念の日)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:築地社会教育会館3階 第一和室
/東京都中央区築地4丁目15番1号
●最寄り駅:メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」6番出口、都営大江戸線「築地市場」A1出口
●定員:10名程度
●参加費:2500円
【ひとこと】「三要素同時」「水鳥の足」「井桁崩し」「体内波」「足裏の垂直離陸」などの松聲館の技法・術理をいくつか取り上げ、動作術の立場から捉え直して稽古します。できる限りリクエストにお応えします。
■申し込みはメールで:件名に「2/11松聲館の技法」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

2/5「『骨なり』に立つ ~ 足指、骨盤、重心 ~」

_2_2本日2月5日(日)夜、「『骨なり』に立つ ~ 足指、骨盤、重心 ~」の講習会をします。

「骨なり」は動作術の基本の考え方で、重力方向に対してきちんと骨を積み上げるトレーニングです。

「骨」はいつも自分のいるべき場所に行きたがっています。

骨の存在を感じ取ることで、適切なポジションへと向かいます。
骨格ポジションが適切になれば、関節も最短で動けるし、その運動を整えている筋肉量も少なくて済みます。
それが痛みのない滑らかな動作へとつながります。

この講習では骨の感じ取り方、ポジションの確かめ方をお伝えします。

■申し込みはメールで:件名に「2/5骨なり」と書いてフルネームを添えて「動作術の会(中島)」まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎動作術の会@門前仲町 テーマ「『骨なり』に立つ ~ 足指、骨盤、重心 ~」
●日時:2017年2月5日(日)18時30分─20時30分(18時15分受付け開始)
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:永代地区集会所 二階和室
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】骨格を元々の形のままに立つことを「骨なりに立つ」と言います。最も力を使わず、滑らかに動ける自分の骨なりを探します。
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

3/25股関節回転講座の開始時刻を変更しました。

2月の活動予定および、股関節回転教室の個別日程一覧の開始時刻を変更しました。
講座間の休憩時間が取っていなかったためです。

参加を予定している方、すでに申し込みをされた方は今一度ご確認ください。

時刻の変更は以下の箇所です。
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画・股関節回転講座「趾(あしゆび)レベルアップトレーニング会」
●日時:2017年2月25日(土)17時─18時30分(16時50分受付け開始)
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆技アリ企画・股関節回転講座「股割りトレーニング会」
●日時:2017年2月25日(土)19時─20時30分(18時50分受付け開始)
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »