« 11/9「『骨なり』に立つ ~ 足指、骨盤、重心 ~」は中止です | トップページ | 11/25、26◎【技アリ企画】「股関節回転講座・東京教室」 »

2016年11月 9日 (水)

摔跤(シュワイジャオ)の練習の面白さ

9月に初めて技アリ企画で取り上げた、駒井雅和さんの「本体組技研究会・練習会 ─ 摔跤(シュワイジャオ)の練習法」。

駒井さんといえば韓氏意拳の教練として入門(紹介
)講習会を技アリ企画で指導していただいているが、もう一つ「本体組技研究会」主宰の顔を持っています。
本体組技研究会のサイトによると、次のような説明があります。

             ▼

本体組技研究会は、世界各地に存在する組技の研究、実践を通し我々の体に本来備わっている身体を守る働き“本体”とは何かを探求することを目的とする会です。

             ▲

技アリ企画では。駒井さんが現在テーマとしている「摔跤(シュワイジャオ)の練習法」を手始めに紹介してもらいました。

技アリ企画で「摔跤(シュワイジャオ)の練習法」を取り上げたのは、その内容を知っていての事ではありません。
駒井さんが台湾へ通ってまで学んでいるものは面白いに違いない、と思ってのことです。

その勘は見事に当たったようで、中国武術に特有の腰掛けるように腰を落とす立ち方の意味と働きを体験することができました。と言うより、一回目はこの立ち方を身につけるための練習方法を種々行っただけで、摔跤(シュワイジャオ)の技まで行かなかったのです。

それでも、中国武術についてはある流儀を講習会でかじった程度のわたしが言うのも何なのですが、この立ち方だけをきちんと学び追求しただけでも、その威力は凄まじいものになるだろうと感じました。
今月11月19日にその「摔跤(シュワイジャオ)の練習法」の二回目があります。
武道・武術、格闘技に興味を持つ人は、一度は体験してみる価値があると言っていいでしょう。
是非とも時間を調整して参加してみてください。

■申し込みはメールで:件名に「11/19組技研究会」と書いて、フルネームを添えて「動作術の会(中島)」で。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
●日時:2016年11月19日(土)19時─21時分(18時30分受付け開始)
●講師:駒井雅和/本体組技研究会主宰
/東京都江東区永代2-9-4
●最寄り駅:メトロ日比谷線「門前仲町」徒歩約8分、JR京葉線「越中島」徒歩約12分
●定員:10名程度
●参加費:2000円
●持ち物:必須ではありませんが、柔道着等ジャケットをお持ちの方はご持参ください。 帯だけでもあればお持ちください。なければ手ぬぐい、タオルなどでも可。 その他、水分、汗拭きタオルなど。
【ひとこと】本体組技研究会の駒井雅和氏を講師に、世界各地に存在する組んで投げる技、組技の練習をしていきます。当面は摔跤(シュワイジャオ)の研究を進めていきます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

|

« 11/9「『骨なり』に立つ ~ 足指、骨盤、重心 ~」は中止です | トップページ | 11/25、26◎【技アリ企画】「股関節回転講座・東京教室」 »

お知らせ」カテゴリの記事

コラム」カテゴリの記事

技アリ企画」カテゴリの記事

本体組技研究会」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183269/68359764

この記事へのトラックバック一覧です: 摔跤(シュワイジャオ)の練習の面白さ:

« 11/9「『骨なり』に立つ ~ 足指、骨盤、重心 ~」は中止です | トップページ | 11/25、26◎【技アリ企画】「股関節回転講座・東京教室」 »