« 【武術稽古法研究32】折りたたまれる平行四辺形——『井桁術理』の新たな側面 | トップページ | ◎2014年12月の「女性のためのシステマクラス」 »

2014年12月13日 (土)

◎2014年12月の技アリ企画「ロシア武術システマ」

Photo_2

              ↑システマ・ストライク』(日貿出版)

 

2014年12月の技アリ企画「ロシア武術システマ」のお知らせです。

講師はシステマシステマ公認インストラクター、システマ東京代表の北川貴英さんです。テーマは「レベル1.8のシャシュカワーク1 」です。
一般向けのクラスですので、システマに興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

〈講師挨拶〉
ミカエル・リャブコが定義するシステマの「3つのレベル」。
従来型のレベル1から2に至るには大きな飛躍が必要とされます。
今回の技アリクラスでは、レベル1から2への橋渡し役としてシャシュカの位置付けを考えていきます。

※トレーニング用シャシュカ、模造刀、木刀、スティックなどをご持参ください。

(北川貴英)


〈日程〉
どちらか1日だけでもご参加いただけます。
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆12月14日(日)18時15分 ─ 20時45分(受付開始18時)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ ─ レベル1.8のシャシュカワーク1」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 多目的室
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●参加費:2000円
※トレーニング用シャシュカ、模造刀、木刀、スティックなどをご持参ください。
※会場は「システマ東京」の名前で借りています。
※会場に更衣室があります。動きやすい服装でご参加ください。
※会場は借りているだけなので、講習会内容などに関する問合せはしないでください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆12月20日(土)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ ─ レベル1.8のシャシュカワーク2」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:江戸川橋体育館 剣道場
●最寄り駅:メトロ有楽町線「江戸川橋」
●参加費:2000円
※トレーニング用シャシュカ、模造刀、木刀、スティックなどをご持参ください。
※会場は「システマ東京」の名前で借りています。
※会場に更衣室があります。動きやすい服装でご参加ください。
※会場は借りているだけなので、講習会内容などに関する問合せはしないでください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
■お申込み
 参加を希望するクラスを
「12/14システマ1」
「12/20システマ2」
 と明記して、
 「お名前」と「Eメールアドレス」を添えて
 世話人の中島章夫までメールでお申込みください。

………………………………………………………………………………
〈講師プロフィール〉
1975年生、東京都出身。2008年6月にモスクワにて創始者ミカエル・リャブコより日本人では2人目のシステマ公式インストラクターとして認可。朝日カルチャー新宿ほか各種スクールや、防衛大学課外授業などで指導。

<著書・DVD>
『システマ入門』(BABジャパン出版局)、DVD『ロシア式軍隊格闘術 システマ入門』1巻・2巻(BABジャパン出版局)、『ストレス、パニックを消す!最強の呼吸法 システマ・ブリージング』(マガジンハウス)、『やわらかな頭、もっと動ける身体のための! 最強のリラックス システマ・リラクゼーション』(マガジンハウス)、『逆境に強い心のつくり方』(PHP研究所)、『人はなぜ突然怒りだすのか?』(イースト新書システマ・ストライク』(日貿出版)など。

★参照ブログ
ロシアの武術 システマブログ

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

|

« 【武術稽古法研究32】折りたたまれる平行四辺形——『井桁術理』の新たな側面 | トップページ | ◎2014年12月の「女性のためのシステマクラス」 »

システマ」カテゴリの記事

技アリ企画」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183269/58258349

この記事へのトラックバック一覧です: ◎2014年12月の技アリ企画「ロシア武術システマ」:

« 【武術稽古法研究32】折りたたまれる平行四辺形——『井桁術理』の新たな側面 | トップページ | ◎2014年12月の「女性のためのシステマクラス」 »