« ◎5月の「股割り」と「『趾(あしゆび)」 | トップページ | ◎2014年5月の技アリ企画「ロシア武術システマ」 »

2014年4月29日 (火)

4/30「釣り合い反射で崩す」

いま『月刊秘伝』に隔月(偶数月号)で連載しているのですが、今年の二月号(連載二回目)に「釣り合い反射仮説」というのを書きました。

ちょっと部分を引用すると、

「人と人が接触すると、接触面を通して「二人」で釣り合いをとるのが自然です。そのためたとえば、打撃技では「押し合う」という現象が、投げ技では「引き合う」という現象がふたりの間に生まれます。」

「それなのに片方が自分独りの釣り合いのままでいたらどうなるか。」

「自分も独りのバランスをとるために前傾した姿勢を直立に正そうとします。前傾から直立への姿勢の移動は、後ろ方向への動作ですから、そこを押されると崩されることになります。」

「引っ張られた場合は(中略)引っ張る人がただまっすぐ立って手先だけで引くと、接触の瞬間に後傾から直立という前方向への動作が反射的に起こり、そのまま引かれると崩されてしまうことになります。」

「この「まっすぐに立っている人に触れると、バランスをとるために自分もまっすぐになろうとする」という反応を「釣り合い反射」と言います。「釣り合い反射」はわたしの仮説ですが、理由はともかくそういう現象は起こります。」

以上『月刊秘伝』2014年2月号・「強くなるための技アリの動作術」より

という内容を明日やりますので、お時間のある方はお申込みください。
あと2名です。

■申し込みはメールで:件名に「4/30「釣り合い」と書いて半身動作研究会(中島)まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★4月30日(水)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@和真 テーマ「釣り合い反射で崩す」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:和真クリニック
●最寄り駅:メトロ半蔵門線「水天宮」、メトロ日比谷線「茅場町」、メトロ東西線、都営大江戸線「門前仲町」
●定員:4名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】人と人が接触すると、「押し合う」「引き合う」など接触面を通して「二人」で釣り合いをとろうとするのが自然です。その「釣り合い反射」を利用して崩す方法を学びます。
■申し込みはメールで:件名に「4/30釣り合い」と書いて半身動作研究会(中島)まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

|

« ◎5月の「股割り」と「『趾(あしゆび)」 | トップページ | ◎2014年5月の技アリ企画「ロシア武術システマ」 »

稽古情報」カテゴリの記事

ワンテーマ講習会」カテゴリの記事

半身動作研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/30「釣り合い反射で崩す」:

« ◎5月の「股割り」と「『趾(あしゆび)」 | トップページ | ◎2014年5月の技アリ企画「ロシア武術システマ」 »