« 3/9「杖による練法」の会場を変更 | トップページ | 3/8特別講座「甲野善紀の術理史~体内波~」 »

2014年3月 5日 (水)

3/5「正中面で崩す」

本日3月5日は「正中面で崩す」をテーマに稽古します。
「正中面」は結局、「体幹をきちっとまとめる」ということと、「相手を正面で捉える」ということ。
そのための基準として「正中面」感覚が必要となる。

あと1名参加できますので、お時間のある方はどうぞ。
■申し込みはメールで:件名に「3/5体正中面」と書いて半身動作研究会(中島)まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★3月5日(水)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@和真 テーマ「正中面で崩す」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:和真クリニック
●最寄り駅:メトロ半蔵門線「水天宮」、メトロ日比谷線「茅場町」、メトロ東西線、都営大江戸線「門前仲町」
●定員:4名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の術理である「正中面」の感覚の効果と作り方を稽古します。
■申し込みはメールで:件名に「3/5体正中面」と書いて半身動作研究会(中島)まで

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

|

« 3/9「杖による練法」の会場を変更 | トップページ | 3/8特別講座「甲野善紀の術理史~体内波~」 »

稽古情報」カテゴリの記事

ワンテーマ講習会」カテゴリの記事

半身動作研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3/5「正中面で崩す」:

« 3/9「杖による練法」の会場を変更 | トップページ | 3/8特別講座「甲野善紀の術理史~体内波~」 »