« 8/10「接触技法 ─ 皮膚のコントロール」は中止です | トップページ | 明日、8/1は「遊武会・臨時東京稽古会」で、剣術です! »

2013年7月31日 (水)

本日は「浮きをかける」をテーマに稽古です

本日は和真クリニックで「崩しの原理」シリーズです。テーマは「浮きをかける」。

浮きをかける、というのは自分に浮きをかけて接触し、相手を崩すという技法です。
浮きをかけること、丁寧に接触すること、柔らかく動くこと、などが同じだということを理解するためにじっくりと稽古していいきます。

まだご参加いただけます。テーマ名「7/31浮き」と書いて、お名前を明記して中島までメールをください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★7月31日(水)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの身体になる@和真 「崩しの原理 ─ 浮きをかける」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:和真クリニック
●定員:4名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】「浮き」をかけるとは何をどうすることか。浮きをかけるとなぜ相手は崩れるのか。それらのメカニズムを実際の用法を通して理解します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

|

« 8/10「接触技法 ─ 皮膚のコントロール」は中止です | トップページ | 明日、8/1は「遊武会・臨時東京稽古会」で、剣術です! »

稽古情報」カテゴリの記事

ワンテーマ講習会」カテゴリの記事

半身動作研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日は「浮きをかける」をテーマに稽古です:

« 8/10「接触技法 ─ 皮膚のコントロール」は中止です | トップページ | 明日、8/1は「遊武会・臨時東京稽古会」で、剣術です! »