« ◎4月の【技アリ企画】「韓氏意拳入門」 | トップページ | 本日は「崩しの原理 ─ 浮きをかける」です »

2013年3月27日 (水)

本日のテーマは「崩しの原理 ─ 続飯(そくい)付け」です

本日は 「崩しの原理 ─ 続飯(そくい)付け」がテーマです。
相手に張り付く、適切に接触して崩す技法を稽古します。

和真クリニックでの稽古会は少人数ですので、毎回密度が高いです。
あとひとり参加できますので、お時間のある方は中島までメールでお申し込みください。

▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★3月27日(水)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎【特別稽古】技アリの身体になる@和真 「崩しの原理 ─ 続飯(そくい)付け」

※初心者でも十分楽しめる内容です。
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:和真クリニック
(場所をお借りしているだけなので、クリニックへの問い合わせはご遠慮ください)
●定員:4名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】相手が崩れるとはどういうことか。そのメカニズムを「続飯(そくい)付け」=「接触面あるいは皮膚のコントロール」という観点から稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

|

« ◎4月の【技アリ企画】「韓氏意拳入門」 | トップページ | 本日は「崩しの原理 ─ 浮きをかける」です »

稽古情報」カテゴリの記事

ワンテーマ講習会」カテゴリの記事

半身動作研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日のテーマは「崩しの原理 ─ 続飯(そくい)付け」です:

« ◎4月の【技アリ企画】「韓氏意拳入門」 | トップページ | 本日は「崩しの原理 ─ 浮きをかける」です »