« 2/13は「崩しの原理 ─ 落下を使う」です | トップページ | 2/19@和真は中止です »

2013年2月13日 (水)

2/14、2/15、2/16「皮膚」「井桁崩し」「杖術」の稽古です

これからある技アリ稽古をご案内します。

2月14日(木)は「皮膚を操作する」。相手との接触面を通して働きかける方法を紹介します。
皮膚を「擦る」とか「摩る」とか「押す」とか「張り付く」とか「離陸をかける」とか「浮きをかける」とか、です。

2月15日(金)は松聲館の甲野善紀先生の技法を根本から変えた「井桁崩しの原理」です。
その技法の仕組みを丁寧に稽古します。

2月16日(土)は杖術の稽古です。道具を使うことで動きの見直しが客観的にでき、さらに動きの質をもう一歩進めることができます。
杖を持っていない方は貸し出しもできます。

いずれも初心者でも楽しめる内容です。
関心のある方はそれぞれ「2/14皮膚」「2/15井桁」「2/16杖」と、ご希望のテーマを明記してメールでお申し込みください。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★2月14日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの身体になる@恵比寿 テーマ「皮膚を操作する」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚接触による崩しの原理を技や稽古素材を通して理解します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★2月15日(金)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎技アリの身体になる@新川 テーマ「井桁崩しの原理」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 3号室
●定員:6名ぐらい
●参加費:2000円
【ひとこと】「互い違い」に動くことで、抵抗しにくい動作を生み出す「井桁崩しの原理」を学びます。接触すること、人を動かすことを考える上でも役に立つ稽古素材です。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★2月16日(土)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎技アリの身体になる@築地 テーマ「杖による練法」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:築地社会教育会館 第三和室
●定員:10名
※杖をご持参ください。
※杖の貸し出しを希望する方は、申込み時に「杖貸し出し希望」とお書きください。
●参加費:2000円
【ひとこと】杖は動きを練るのに適しています。「巴」など杖の型の練法の他杖を使った稽古を紹介します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

|

« 2/13は「崩しの原理 ─ 落下を使う」です | トップページ | 2/19@和真は中止です »

稽古情報」カテゴリの記事

ワンテーマ講習会」カテゴリの記事

半身動作研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2/14、2/15、2/16「皮膚」「井桁崩し」「杖術」の稽古です:

« 2/13は「崩しの原理 ─ 落下を使う」です | トップページ | 2/19@和真は中止です »