« ことしのテーマと今週の稽古 | トップページ | 1/18「体幹の技法」を追加しました »

2013年1月 9日 (水)

構造動作理論の新刊『人は「骨盤」から健康になる』

構造動作トレーニングの中村考宏先生の新刊の予約がはじまっています。

『人は「骨盤」から健康になる (ひざや腰の痛みが消え、O脚、ねこ背、垂れ尻も解消!)』

出版社はマキノ出版です。
マキノ出版といえば『壮快』『安心』などの健康雑誌と、健康関係の書籍の専門出版社ですから、今回の中村先生の本は痛みの対処法などの健康に焦点を当てた構造動作トレーニングです。
腰痛や膝痛などの痛みを抱えている人にとって、痛みの緩和と根本治療は切実な問題です。
構造動作トレーニングはそうしたことに対応できる内容を持っていますから、待たれていた内容だといえます。治療士でもある中村先生の本来の領域ですし。

運動のパフォーマンスを上げることが健康と直結していることがわかる本だと言えるでしょう。
ぜひご一読を。

|

« ことしのテーマと今週の稽古 | トップページ | 1/18「体幹の技法」を追加しました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

構造動作トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 構造動作理論の新刊『人は「骨盤」から健康になる』:

« ことしのテーマと今週の稽古 | トップページ | 1/18「体幹の技法」を追加しました »