« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

出版社で撮影

昨日は10月に出版予定の中村考宏先生の書籍用の撮影に出かけた。
土日が構造動作トレーニングセミナーがあって、中村先生はもう一泊して朝から出版社へ。

わたしは、役者のKくんと最寄の駅で待ち合わせ。
すると中村先生の奥様もKくんも合流し出版社へ。
玄関に着くとすぐにダンスの中井先生も到着。全員先日のDVD撮影のメンバーだ。
中村先生は先に行ったはずなのに、ドトールでコーヒーを飲んでからゆっくりと登場。
ちなみにDVDは『秘伝』のBABから10月に出る。今回の書籍は別の会社だ。

午後に大宮で講座があるので、わたしの分を先に撮影してもらう。
例によって腹圧要員なのだが、中村先生が別のシーンも割り振ってきた。
前腕の回内、回外や券の握り方、正座による骨盤おこし&棟割り。手の背屈・掌屈、拳の握り方など加わる。
ポーズをとるとなると難しく、たくさん姿勢を直される。特に胸椎。まだまだ胸割りができていないので、ぐいぐい押される。
中村先生としてはご自身でモデルをやった方が早いだろうが、こういう形で本作りに参加させてもらえて感謝。

しかし構造動作理論の全体像がわかる良い本になりそうだ。出来上がるのが楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週は「基礎」「体幹」「ロシア武術システマ」

今週は日曜日までの予定を紹介します。

9/1は「半身動作の基礎」@恵比寿。「四点不動則」や「体幹をどう構えるか」、歩き方など動きの基本になる稽古をします。

9/2は「体幹をつくる」。股関節を活かす体幹とは、という内容になる予定。どれほどの効果があるか、というのも技を通して検証します。

9/3は【技アリ企画】システマ。講師は公認インストラクターの北川貴英さん。システマの考える「快適な状態」とは何か、がテーマ。

9/4は【技アリ企画】システマ女性クラスと3日の続きの一般クラスがあります。
女性クラスは7回目。今回は「床ワーク」で講師は日本初の女性公認インストラクター、北川文さん。
続いての一般クラスは、「快適な状態」とは何かの二回目。

3日、4日の「ロシア武術システマ コンフォータブル・ムーブメント」はどちらかだけでも参加できます。

参加希望の方は、希望する講座名を書いて中島宛メールをください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月1日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「半身動作の基礎」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】半身動作研究会の技の捉え方、からだの理解の仕方を稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月2日(金)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「体幹をつくる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】動けるからだのための「体幹」のつくり方を解説し稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月3日(土)18時15分─20時30分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ コンフォータブル・ムーブメント1」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●参加費:2000円
【ひとこと】呼吸と血流を重視するシステマ独特の身体観を踏まえ、「快適な状態」への理解を深めていきます。第1回は「快適な姿勢と動き」。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月4日(日)13時─15時(12時30分受付け開始)
◎技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」第7回
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】女性同士ならではの「床ワーク」をやってみたいなと想っています。
システマのレスリングです。床でゴロゴロするのって本当に気持ち良いですよ♪
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月4日(日)15時30分─17時30分(15時15分受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ コンフォータブル・ムーブメント2」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
●参加費:2000円
【ひとこと】呼吸と血流を重視するシステマ独特の身体観を踏まえ、「快適な状態」への理解を深めていきます。第2回は「快適さを使いこなす」。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

東京・練馬区でシステマ女性クラス開催

技アリ企画でも取り上げているシステマ女性クラスが、練馬区でも開かれます。
西側でもどんどんやっていく予定だとか。
当然女性限定ですが、男性諸氏は興味を持ちそうな女性にお伝えください。
申し込み・問合せは、
世話人 鈴木悠子へメールでお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎第1回 女性のためのシステマ東京西部クラス
●日時:2011年9月18日(日) 16:30~18:30
●講師:渡辺(北川)文 システマ公認インストラクター(日本女性初)
●会場:練馬区 関町北地区区民館 2F レクルーム   
 ◆アクセス 西武新宿線 武蔵関駅北口 徒歩5分
    バス 吉祥寺駅北口④乗り場61、62系統 
       大泉学園駅南口④乗り場61 62系統  関町北4丁目下車

●定員:15名程度  (女性限定)
●参加費:2000円
●その他:タオル、飲み物 
    特に更衣室はありませんので、動きやすい服装でお越し下さい。
●お申し込み:
  9/18「女性のためのシステマクラス」とタイトルに明記して、
  お名前とメルアドを添えて下記メールあてにお申し込み下さい。

 

らびあんふる~る 世話人 鈴木悠子   へメールでお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

8月25日の恵比寿稽古会は休み

本日の恵比寿稽古会の通常稽古はお休みですのでご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

今週は「股関節」「松聲館の歴史」「構造動作トレーニング」

今週の半身動作研究会は特別なものが続く。

24日(水)は「股関節を畳む」。股関節から体幹部を動かせば大きな力になる。しかしその股関節を鼠径部から捉えるか、ヒップジョイントとして捉えるかで力の出方に差が生じてしまう。半身動作研究会ではヒップジョイントとして股関節を捉え、そこからの動きを追究している。

25日(木)。いつもなら恵比寿稽古会の日。しかしこの日は特別なイベントがあるので通常の稽古はお休み。いつも参加してくださる方は気を付けてください。

27日(土)午後。甲章研究室が定期的に開催してくれている特別講座「技で振り返る松聲館の歴史」第七回がある。
テーマは「新・井桁術理」から技の説明とそのころの稽古などを紹介する。わたしがみなさんにお話しできるのは今回ぐらいが限界かもしれない。その後の甲野先生の展開は早すぎるのと、わたし自身の稽古が忙しくなったためだ。そのまま続けて構造動作トレーニングも同じ施設であるので、お時間のある方はぜひ続けてご参加ください。

27日(土)夜。技アリ企画の「股割りチャレンジ」。講師は中村考宏先生だ。来月の月刊『秘伝』に「股割り」の取材記事が載る。そちらの方もぜひ読んでください。

28日(日)午後。技アリ企画の「構造動作・基礎トレーニング」。骨でバランスをとることを学ぼう。

「技で振り返る松聲館の歴史」は主催者の方条瞬刻(ほうじょうとものり)さんまで。
その他の講習会・講座はご希望の講座名を書いて中島宛メールをください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月24日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「股関節を畳む
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】骨盤おこしトレーニングから股関節を畳むことで生まれる効果まで。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月25日(木)
◎半身動作研究会@恵比寿はありません。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月27日(土)13時30分─15時30分(13時受付け開始)
特別講座「技で振り返る松聲館の歴史」第七回~ 1996年/新・井桁術理から~
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:築地社会教育会館 第一洋室
●参加費:2000円
●定員:20名
●主催:武術企画・甲章研究室
【ひとこと】甲章研究室企画の第六弾。松聲館・甲野善紀先生の技の歴史を辿ります。今回は「新・井桁術理」「 “納刀の手之内”“卵殻の手之内”」など、裏話を交えつつ学ぶ予定です。
▶申し込み:方条瞬刻(ほうじょうとものり)まで
※詳しくは武術企画・甲章研究室のブログをご覧ください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月27日(土)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・股割りチャレンジセミナー」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:築地社会教育会館 第三和室
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】キング・オブ・構造動作トレーニングである「股割り」。補助トレーニング、準備動作、効果的な股割りのやり方まで。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月28日(日)14時─16時30分(13時30分受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・基礎トレーニングセミナー ─骨盤おこし、胸割り、趾トレ─」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:日本橋社会教育会館 第1洋室
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングを行ないます。姿勢や動作でいま抱えている課題、問題など、講師への質問も大歓迎。どなたでも参加していただけます。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

【稽古メモ】「前腕を道具にする稽古」

P1080135

以前遠方から稽古にみえた方から質問をいただいた。

「前腕に体幹の力を伝える」というテーマに興味があるのだが、なかなか東京に行くことができないので、無理は承知で「前腕を道具にする方法」を説明してくれないか、というものだった。
(もちろんもっと丁寧なメールであるが、内容をかいつまんだため素っ気ない表現になった。)
以下はその返事。参考になるかならないかわからないが、せっかくなのでブログに転載する。

◎前腕を道具にする稽古
●「壁にただ寄りかかる」

わたしが最初にするのは、壁に両手を着いて寄りかかる稽古です。
ちょうど壁に向って腕立て伏せをする要領で、
胸を壁の方に近づけます。つまり壁に寄りかかる。
この時、前腕が壁と垂直になるポジションにします。
はじめに手を着いた位置だと、壁に寄りかかるにつれ肘が下がってくるので調整して壁と垂直になるようにします。
そこで胸と頭を壁に沿って引き上げるようにすると、両手にさらに重みが加わります。
この稽古は前腕をただ支えとして、しっかり壁に寄りかかれるか、という稽古です。

ふつう簡単だと思うかもしれません。ただ寄りかかればいいだけのことですから。
ところが多くの人は、手で壁を押してしまっています。つまり前腕をただ支える道具にできずに、壁を押しやるという働きをさせてしまうのです。
これでは壁に寄りかかる動作をしたいのに、手でからだを壁から遠ざけることをしてしまっていることになります。

では押してしまっているか、ただ支えているだけかを確かめるのはどうしたらいいでしょうか。
これは壁の代わりに人に寄りかかってみるとわかります。
前から寄りかかるとすぐに後方に倒れてしまうので、横から寄りかかります。
ただ側面は巾がないので、片手だけを相手の側面に着きます。もう一方の手は支える形だけしておきます。
ここでなるべく前腕を相手の側面と垂直になるように調整して寄りかかります。
もし手のひらで押している場合、相手は耐えられるので動きません。
しかし前腕がただ支えるだけの道具になっている場合、寄りかかる胴体の重さがそのまま伝わるので、相手は耐えられず向こうへ押しやることができます。

これは前腕を「ただ支えるだけ」のつっかい棒にする稽古です。

●「斜め腕立て」
もうひとつの稽古方法は似ていますが、ずいぶん感触が違います。
同じく壁に寄りかかって、こんどは腕立て伏せをします。斜め懸垂ならぬ「斜め腕立て」です。

この時壁に近づいても遠ざかっても、手のひらにかかる圧を変えないようにします。
前腕で壁を押して腕を伸ばせば圧は高まりますから、腕で胴体を動かしてはいけないということです。
つまり背筋だか腹筋だか、ハムストリングスだか全部なのかわかりませんが、腕はただ支えにしてその他のからだ全体で壁に近寄ったり遠ざかったりします。
形としては寄りかかっているので難しいかもしれませんが、ともかく最初に寄りかかった圧を変えないように工夫して斜め腕立てをやってみてください。

この二つは、ともかく前腕を「ただ支えるだけ」のつっかえ棒にする稽古です。
これで肘から先を道具化できます。
こういう前腕で触れられると、重心移動がスムーズに前腕を通して伝わるので、触れられた人はいきなり前腕から体幹の重さが伝わってきた感じがして、動かされたり崩されたりしてしまいます。

具体的にはやはり実際にやらないとわかりにくいでしょうが、参考になさってください。
中村先生のブログの「壁立ち」の写真と、わたしのレポート「【構造動作】手に重さをかける」中の「●壁にもたれる」の文章も参考にしてください。両方とも以下のサイトで見ることができます。
http://www.eni4.net/blog2/cat153/index_4.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

股関節トレと骨盤トレの違い

きょうは午後、夜と同じ会場で連続2講座。それなのにブログの予定告知の会場が間違っていて、大慌て。
幸い、ダウンロード用の資料は正解で、そちらを見てきてくれた人が多かった。
でもお二人は間違った会場に。近かったのでまだよかったが、本当に申し訳ないことだ。

午後は「体幹をつくる」、夜は「股関節を使う」の二本立て。「体幹」に出席した方は全員「股関節」にも参加。
夜はそこに女性が3名プラスという形。

「体幹」は、重心位置を前にする体幹ポジションを検証。その強さ、動作の速さなどを稽古した。
その姿勢は骨盤を起こす方向でもあるので、「股関節」の講座も「体幹ポジション」での正座から立ち上がったりの動作トレーニングと、その姿勢で相手を崩したりの稽古となり、前半から参加の方は余計に理解が深まったのではないかと思う。

ひとりの女性参加者から、ベリーダンスやハワイアンのように腰を動かすことについての質問があり、股関節を動かすことと骨盤を動かすことの違いを説明。おかげで両者の違いが具体的にわかった。
骨盤を動かすのは股関節を支点として骨盤を動かすため、全身との連動が薄い。股関節を動かそうとすると、全身の運動につながる。なぜなら股関節は最大の重心を伝える中継拠点であるため、全身の関節に動作を伝えるためである。逆に言うと全身の関節運動がスムーズでないと股関節は動かない、とも言える。

いまさらながら「骨盤おこしトレーニング」が「股関節トレーニング」である理由も納得できて、わたしとしてはうれしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の会場は新川

本日の会場が間違っていました。
新川区民館です。ご参加の方はすみません。お間違えないように願います。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月20日(土)15時00分─17時00分(14時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「体幹をつくる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館  4号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】本当に動けるからだのための「体幹」のつくり方を解説し稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月20日(土)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「股関節を使う
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 4号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】股関節と、骨盤、趾(あしゆび)、胸割り、腕、指とをつないで、さらに活性化するための稽古をします。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◎【技アリ企画】第16回「構造動作トレーニング東京セミナー」

9月開催の【技アリ企画】「第16回 構造動作(アナトミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー」のお知らせです。
「基礎トレーニングセミナー」と「股割りチャレンジセミナー」があります。

              ◆

【講師からひとこと】
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
動作とは「身体」の「動き」ということです。
  時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出してい ます。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

中村考宏(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)

中村考宏講師の動画

              ◆

【日程】
◎「構造動作・基礎トレーニングセミナー ~骨盤おこし、胸割り、趾トレ~」
どなたでも参加していただけます。
立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングの指導を行ないます。骨盤のポジションの確認の仕方も指導します。
また、姿勢や動作でいま抱えている課題、問題点など、講師に質問してください。スポーツや介護などのいつもの動作を講師にみてもらい、改善点の指導を受けることもできます。
スポーツなどで使用する道具や、演奏する楽器などを持参していただけばより具体的なアドバイスが受けられるでしょう。
■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2011年9月24日(土)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
●会場:築地社会教育会館 第一洋室
●定員:25名
●参加費:3000円
※会場に着替えのスペースを用意します。動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
◎「構造動作・股割りチャレンジセミナー」
「股割り」を中心に構造動作トレーニングの三大運動である「立位体前屈」「腰割り」を併せて指導します。
※基本的に基礎トレーニングセミナーを受講している方が望ましいですが、はじめての方も受け付けます。はじめての方にはスタッフがアドバイスします。
■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2011年9月25日(日)14時─16時30分(13時30分受付け開始)
●会場:日本橋社会教育会館 講習室
●定員:25名
●参加費:3000円
※会館内に更衣室があります。(荷物は会場に置いてください)
 また会場に着替えのスペースを用意します。動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

【申し込み】
…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
件名に希望するセミナー名、
9/24「基礎トレーニング」
9/25「股割りチャレンジ」
と書いて
中島章夫へメールでお願いします。
そのとき、
「氏名」
「住 所」
「Eメールアドレス」
を明記してお申し込みください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

★参考サイト:オフィシャルサイト
★メディア
●講談社「ダンスタイムVol.7
●UP!-名古屋テレビ【メ~テレ】18:40「股割りの紹介(MATAWARI JAPAN)」2010年9月25日
●朝日新聞「背筋を伸ばし腰痛予防、骨盤おこし

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◎技アリ企画「ロシア武術システマ~コンフォータブル・ムーブメント」

2011年9月の【技アリ企画】「ロシア武術システマ~コンフォータブル・ムーブメント」 のお知らせです。
一般向けのクラスですので、システマに興味のある方はどなたでもご参加いただけます。
今回は3日、4日と連続していますのでご注意ください。

〈講師挨拶〉
今月の技アリクラスでは、呼吸と血流を重視するシステマ独特の身体観を踏まえ、「快適な状態」への理解を深めていきます。快適な状態とは何か、それがどのような動きや技に繋がっていくのかを体験してみてください。日常生活やスポーツなど他分野にもかなり応用しやすい内容です。
(北川貴英)

第1回:快適な姿勢と動き
第2回:快適さを使いこなす

〈日程〉どちらか1日だけでもご参加いただけます。

……………………………………………………………………………………
◎技アリ企画「ロシア武術システマ コンフォータブル・ムーブメント1」
●日時:2011年9月3日(土)18時15分─20時30分(18時受付け開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●参加費:2000円
※会場に更衣室があります。動きやすい服装でご参加ください。
※京橋プラザ区民館は建物の中で待つことができないので、17時50分以後に区民館に入館するようにしてください。

……………………………………………………………………………………
◎技アリ企画「ロシア武術システマ コンフォータブル・ムーブメント2」
●日時:2011年9月4日(日)15時30分─17時30分(15時15分受付け開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
●参加費:2000円
※会場に更衣室があります。動きやすい服装でご参加ください。

……………………………………………………………………………………
■お申込み
 参加を希望するクラスを
9/3「コンフォータブル1」
9/4「コンフォータブル2」
 と明記して、
 「お名前」と「Eメールアドレス」を添えて
 世話人の中島章夫までメールでお申込みください。

………………………………………………………………………………
〈講師プロフィール〉
1975年生、東京都出身。2008年6月にモスクワにて創始者ミカエル・リャブコより日本人では2人目のシステマ公式インストラクターとして認可。朝日カルチャー新宿ほか各種スクールや、防衛大学課外授業などで指導。
著書に『システマ入門』(BABジャパン出版局)、DVD『ロシア式軍隊格闘術 システマ入門』1巻・2巻(BABジャパン出版局)がある。

★参照ブログ:
 ロシアの武術 システマブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◎9月の「女性のためのシステマクラス」

◎技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」の7回目です。
女性限定です。
講師は日本初の女性公認インストラクターである渡辺(北川)文さんです。
前回の様子は講師のブログをご覧ください。

※受付け業務などクラス運営スタッフとして、男性数名が会場にいることをご承知おきください。

〈講師あいさつ〉
私がシステマを習って最も変化し嬉しい驚きとなったのは、日々の小さいイライラや、小さいかもしれないけど勇気が必要なときに、呼吸をして、それをただ「乗り越えられる」ようになったことでした。

システマには「Do the work(ただそれをやる)」と言うことばがあります。

存在しない不安に囚われず、ただその時を過ごす。
いまを生きる私たちにとって、これはなかなか努力が要ることです。

それはただ「呼吸をしてリラックス」することで得られるのです。
「呼吸をしてリラックス」することで「強く」なれます。

不安を感じたときは呼吸も止まり、身体もストップしています。
呼吸をしていれば身体は動いています。
これが大事。

リラックスすると、人生が自分のものになってきます。

日々のなかで、自らの限界を、かる~~く超えてみませんか?
この快感をご一緒しましょう。

(システマ公認インストラクター 渡辺(北川)文)

……………………………………………………………………………………
◎「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」第7回
●日時:2011年9月4日(日)13時─15時(12時30分受付け開始)
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】9月は女性同士ならではの「床ワーク」をやってみたいなと想っています。システマのレスリングです。床でゴロゴロするのって本当に気持ち良いですよ♪
……………………………………………………………………………………
※更衣室がありますので、動きやすい服装でご参加ください。
……………………………………………………………………………………
■お申込み
※女性限定です。
9/4「システマ女性クラス」
 と明記して、
 「お名前」と「Eメールアドレス」を添えて
 世話人の中島章夫までメールでお申込みください。

………………………………………………………………………………
〈講師プロフィール〉
渡辺(北川)文___わたなべ(きたがわ)あや
グラフィックデザイナー、ロシア武術システマ公式インストラクター。
多摩美術大学油画科卒業。

★参照ブログ:ロシア武術システマ 女性クラス       
       ロシアの武術 システマブログ       
       親子のロシア武術「システマ」in 文京区
       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

今週の稽古「趾」「前腕」「皮膚」「体幹」「股関節」

今週は土曜日に二回あったりで、テーマもいろいろ楽しめる。

本日17日は「趾(あしゆび)トレーニング」。からだを支える基底面である足裏を鍛える。

18日は恵比寿稽古会。テーマは「前腕に体幹の力を伝える」。前腕にしっかりと重さを乗せる方法を稽古する。

19日は「皮膚を操作する」。武術において接触面をコントロールすることは必須。皮膚接触のコントロールは間合いのコントロールに繋がる。

20日午後は「体幹をつくる」。体幹のポジションによって技の利きが大きく左右される。骨盤立位、胸割りの姿勢をつくることで手足が自由に動き、相手を崩すことも容易になる。

20日夜、「股関節を使う」。股関節の動かし方から、その応用効果まで。

21日は【技アリ企画】のシステマがあります!

どれも飛び入りも歓迎。できれば事前に希望の講座名を書いて中島宛メールをください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月17日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「趾(あしゆび)トレーニング
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】立つ、歩く、走るの基本となる足裏の実力を高めるべく、趾の役割と使い方を学びます。趾トレーニングブロック(当会で用意)による鍛錬も行います。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月18日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「前腕に体幹の力を伝える」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】前腕を体幹の力を相手に伝えるための優れた道具にする方法と、実際の使い方を紹介します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月19日(金)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「皮膚を操作する
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の接点圧力のコントロールによって、相手を崩す方法を学びます。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月20日(土)15時00分─17時00分(14時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「体幹をつくる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 4号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】本当に動けるからだのための「体幹」のつくり方を解説し稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月20日(土)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「股関節を使う
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 4号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】股関節と、骨盤、趾(あしゆび)、胸割り、腕、指とをつないで、さらに活性化するための稽古をします。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月21日(日)18時15分〜20時30分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ〜ジョイントコントロール2」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●参加費:2000円
【ひとこと】今月のテーマは「関節技」です。マーシャルアーツとコンディショニングの両方に役立つジョイントコントロールのテクニックをぜひ体験してみてください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇こn

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

◎2011年9月の活動予定です

2011年9月の「半身動作研究会の稽古予定」と「技アリ企画予定」です。
(カルチャー教室などの予定はコチラをご覧ください)

10月の予定はコチラ

『半身動作研究会』では、松聲館の甲野善紀先生の技法を知る手がかりを得るための稽古法を、左右の半身動作(ナンバ動作)、上下の半身動作(構造動作トレーニング)の視点から稽古・研究しています。

※プリント用PDFファイル
 「201109-1.pdf」をダウンロード  
「201109-2.pdf」をダウンロード

●お問い合せ・お申し込みは講習会名、セミナー名と開催日を明記して、半身動作研究会(中島)まで。

※半身動作研究会の稽古は、すべてにテーマを設けることにしました。それに伴い「ワンテーマ講習会」という名称はなくなり、各稽古会にワンテーマを掲げる形にしました。

◆「半身動作研究会の稽古
「半身動作研究会」では毎回ワンテーマを決めて、その方向から稽古を組み立てています。さまざまな切り口から動きの質的転換に迫るもので、より技を理解することができるでしょう。
◆「半身動作研究会の技アリ企画」
「技アリ企画」は外部講師を招いて半身動作研究会が主催する講習会です。
申し込み・問い合わせは、参加希望日と稽古名を明記して
中島章夫
へお願いします。
◆上記以外の外部団体主催の企画についての申し込み・問い合わせは、各団体主催者のアドレスへお願いします。

※講習会によって参加費は違いますので、ご注意ください。
※【ひとこと】で予告している稽古内容は、変わることがあります。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月1日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「半身動作の基礎」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】半身動作研究会の技の捉え方、からだの理解の仕方を稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月2日(金)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「体幹をつくる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】動けるからだのための「体幹」のつくり方を解説し稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月3日(土)18時15分─20時30分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ コンフォータブル・ムーブメント1」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●参加費:2000円
【ひとこと】呼吸と血流を重視するシステマ独特の身体観を踏まえ、「快適な状態」への理解を深めていきます。第1回は「快適な姿勢と動き」。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月4日(日)13時─15時(12時30分受付け開始)
◎技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」第7回
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】「呼吸をしてリラックス」することで「強く」なれます。不安を感じたときは呼吸も止まり、身体もストップしています。呼吸をしていれば身体は動いています。日々のなかで、自らの限界を、かる〜〜く超えてみませんか?
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月4日(日)15時30分─17時30分(15時15分受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ コンフォータブル・ムーブメント2」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
●参加費:2000円
【ひとこと】呼吸と血流を重視するシステマ独特の身体観を踏まえ、「快適な状態」への理解を深めていきます。第2回は「快適さを使いこなす」。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月7日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「離陸をかける」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技法を支えている「足裏の垂直離陸」を中心に、離陸をかけるという術理を稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月8日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「井桁崩しの原理」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技法を大きく変えた「井桁崩しの原理」。見た目に分かる「井桁がつぶれる」術理から、その本質である「互い違いにずれる」までを稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月13日(火)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「重心の移動で崩す」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】「運動=重心移動」という切り口から、歩くこと、崩すことなどの意味を検証し、稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月14日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「半身動作の基礎」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】半身動作研究会の技の捉え方、からだの理解の仕方を稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月15日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「皮膚を操作する」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の接点圧力のコントロールによって、相手を崩す方法を学びます。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月17日(土)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「骨盤おこしトレーニング」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 6号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】「骨盤おこし運動」と「胸割り運動」の基本トレーニングから、日常やスポーツ、武術への応用のしかたまで。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月18日(日)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@品川 ワンテーマ「杖による練法」
※いつもと会場が違います。ご注意ください。
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:品川区立総合体育館 剣道場
●定員:15名
    杖を持参ください。貸し出し用もありますのでお問い合わせください。
●参加費:2000円
【ひとこと】杖は動きを練るのに適しています。「巴」など杖の型と袋竹刀などを使った練法を紹介します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月21日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「股関節を使う」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 4号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】股関節と、骨盤、趾(あしゆび)、胸割り、腕、指とをつないで、さらに活性化するための稽古をします。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月22日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「前腕に体幹の力を伝える」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】前腕を体幹の力を相手に伝えるための優れた道具にする方法と、実際の使い方を紹介します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月23日(金・祝)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「皮膚を操作する」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の接点圧力のコントロールによって、相手を崩す方法を学びます。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月24日(土)14時00分─16時00分(13時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「体幹をつくる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 4号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】動けるからだのための「体幹」のつくり方を解説し稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月24日(土)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・基礎トレーニングセミナー ─骨盤おこし、胸割り、趾トレ─」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:築地社会教育会館 第一洋室
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングを行ないます。姿勢や動作でいま抱えている課題、問題など、講師への質問も大歓迎。どなたでも参加していただけます。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
【定員に達したため締切りました】
★9月25日(日)14時─16時30分(13時30分受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・股割りチャレンジセミナー」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:日本橋社会教育会館 講習室
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】キング・オブ・構造動作トレーニングである「股割り」。補助トレーニング、準備動作、効果的な股割りのやり方まで。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月27日(火)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「重心の移動で崩す」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】「運動=重心移動」という切り口から、歩くこと、崩すことなどの意味を検証し、稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月28日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「趾(あしゆび)トレーニング」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】立つ、歩く、走るの基本となる足裏の実力を高めるべく、趾の役割と使い方を学びます。趾トレーニングブロック(当会で用意)による鍛錬も行います。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★9月29日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「体幹をつくる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】動けるからだのための「体幹」のつくり方を解説し稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

音楽家の為の身体操法公開講座

武術の稽古仲間のフルーティスト、白川真理さんが主催する音楽家の為の身体操法講座。
その告知が松聲館サイトにアップされていた。

この講座はおそらく甲野先生のものでいま一番おもしろいと思うのだ。なぜなら音楽家の方たちを相手に、演奏時の課題、問題を解決するという、ほんとうの他流試合が見られるからだ。
甲野先生がどのようなアイデアでそれを解決していくか、いつもスリリングな展開を見ることができる。
残念ながら、基本的には非公開なのだが、今回は公開講座として行われる。しかも甲野先生のツイートによると、音楽家だけでなく一般の方も参加できるようなので、ぜひこの機会に参加してみるといいと思う。


お申し込み・お問い合わせは
白川真理さんまでメール( karadatoongaku@gmail.com )
でお願いします。

東日本大震災義援金支援チャリティ
音楽家の為の身体操法公開講座-第45回

■ 日 時 2011年8月22日(月) 19:00~20:50 受付18:40
■ 場 所 かなっくホール・音楽ルーム
横浜市神奈川区東神奈川1-10-1
JR横浜線・東神奈川駅徒歩1分
(会場へのお問合せはご遠慮ください)
■ 参加費 3500円
(なるべくお釣りの必要のないようにお願いいたします。
当日会場受付にてお支払いください。)
■ 懇親会 参加費3000円前後で予定しております。
参加の有無を講座お申し込み時にお知らせください。

音楽、楽器演奏、パフォーマー等、芸術関係者対象の講座です。内々で隔月に1回、7年間実施させていただいていたものですが、この度の震災後、公開チャリ ティ講座とさせていただくことに致しました。プロアマは関係ありません。人数限定(35名・先着順)ですのでお申し込みいただいた後、ご都合がつかなく なった場合はご連絡ください。当日は動きやすい服装でお越しください。楽器などもご持参くだい。尚、当日の録音録画写真撮影は禁止させていただきます。

「前回集まった募金、3629円を朝日新聞厚生文化事業団に寄付しました。ご協力いただきありがとうございました。」 ◆お申し込み、お問合せ等
参加ご希望の方は、件名を「8月22日の講座」とし、
お名前、ご住 所、簡単なプロフィール(楽器名など)を明記の上、
主催の白川真理までメール( karadatoongaku@gmail.com )でお申し込みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

今週は「重心移動」「離陸をかける」「基礎」「システマ」

9日(本日)は「重心の移動で崩す」。きょうは特に井桁崩しと重心移動について稽古しようと思っています。

10日は「離陸をかける」。足裏の垂直離陸もいいけれど、接触面の離陸もおもしろい。

11日は恵比寿での稽古なので、半身動作研究会の基礎的な稽古をいろいろ。いまは特に体幹部の作り方が焦点。

14日は技アリ企画システマ2本立て。月イチペースで続いている女性クラスと同じ場所で続けて一般クラス。
女性クラスはきっと女性だけでストライク。一般クラスはシステマ独特の関節技をトレーニングする。

どれも飛び入りも歓迎。できれば事前に希望の講座名を書いて中島宛メールをください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月9日(火)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「重心の移動で崩す
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】「重心移動」という切り口から、ナンバ歩き、井桁崩しなどを解説し稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月10日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「離陸をかける
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技法を支えている「足裏の垂直離陸」を中心に、離陸をかけるという術理を稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月11日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「半身動作の基礎」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】技に直結する体幹部、足裏の作り方。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月14日(日)13時〜15時(12時30分受付け開始)
◎技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」第六回
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】「呼吸をしてリラックス」することで「強く」なれます。不安を感じたときは呼吸も止まり、身体もストップしています。呼吸をしていれば身体は動いています。日々のなかで、自らの限界を、かる〜〜く超えてみませんか?

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月14日(日)15時30分〜17時30分(15時15分受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ〜ジョイントコントロール1」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
●参加費:2000円
【ひとこと】今月のテーマは「関節技」です。首、手首、肘、肩、膝などの関節をうまく使うと、相手を効果的にコントロールすることができます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

8月5日の稽古は中止

8月5日に予定していました「皮膚を操作する」は、都合により中止とさせていただきます。
スケジュールおよび週間の稽古案内からも削除しました。

ご予約いただいている方々にはメールでお知らせしましたが、予定されていた方がいらっしゃったら、お間違いのないようお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

8/3〜8/7の稽古の紹介

8月になってしまいました。
日曜日までの稽古会の内容をお知らせします。

3日は「体幹をつくる」。動くのも相手を崩すのも体幹次第。

4日は「井桁崩しの原理」。これは現在の松聲館の技法の原点。

6日は「骨盤おこしトレーニング」。体幹トレーニングの大本。

7日の昼は「接触を技にする」。「野田古武術の会」主催で会場が流山なので注意。マッサージなどを通して「触れる」感覚を養い、武術の技につなげる。

7日の夜は「杖」。杖術にプラス、剣の稽古も少し行なう予定。

飛び入りも歓迎しますが、できれば中島宛メールをください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月3日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「体幹をつくる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】本当に動けるからだのための「体幹」のつくり方を解説し稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月4日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「井桁崩しの原理
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技法を大きく変えた「井桁崩しの原理」。見た目に分かる「井桁がつぶれる」術理から、その本質である「互い違いにずれる」までを稽古します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月6日(土)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「骨盤おこしトレーニング
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 6号和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】「骨盤おこし運動」と「胸割り運動」で、日常動作からスポーツ、武道・武術の動作を改善します。「四股座り」「股割り」などの股関節トレーニングも紹介します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月7日(日)12時15分〜14時45分(12時受付け開始)
◎半身動作研究会@流山 テーマ「接触を技にする」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:流山生涯学習センター  二階和室
●参加費:2500円
●主催:野田古武術の会
●申し込み:kikitsu2@gmail.com(ききつ)まで。
【ひとこと】「接触」の感覚を高めるために、体をゆるめるマッサージを紹介します。その感覚をもとに相手を崩す接触の仕方を稽古します。
▶申し込み:野田古武術の会(ききつ)まで。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★8月7日(日)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@京橋 ワンテーマ「杖による練法」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●定員:15名
    杖を持参ください。貸し出し用もありますのでお問い合わせください。
●参加費:2000円
【ひとこと】杖は動きを練るのに適しています。「巴」など杖の型と袋竹刀などを使った練法を紹介します。
▶申し込み:半身動作研究会(中島)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »