« 本日のテーマは「離陸をかける」 | トップページ | 本日のテーマは「骨盤おこしトレーニング」 »

2011年6月 2日 (木)

本日の恵比寿のテーマは「皮膚を操作する」

「皮膚を操作する」ということばが適切かどうかはわからない。「操作」しているのだろうかと問われれば、「姿勢を作るだけ」かもしれない。
相手と触れると崩しは自動的に進むということである。その「始まってしまった動き」に姿勢を維持して付いていくところに、ある意味身体操作の本質があるのかもしれない。いずれにしても触れるだけで崩すことの方向性が見えてくる稽古だ。

そんなことを考えながら「皮膚を操作する」をテーマに稽古します。
恵比寿稽古会に参加したことのある方は、申し込みなしでも参加できます。
初めての方は申し込みなしでの参加はできません。中島宛メールをください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月2日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ皮膚を操作する
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の接点圧力のコントロールによって、相手を崩す方法を学びます。

|

« 本日のテーマは「離陸をかける」 | トップページ | 本日のテーマは「骨盤おこしトレーニング」 »

稽古情報」カテゴリの記事

ワンテーマ講習会」カテゴリの記事

皮膚の操作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日の恵比寿のテーマは「皮膚を操作する」:

« 本日のテーマは「離陸をかける」 | トップページ | 本日のテーマは「骨盤おこしトレーニング」 »