« ワンテーマ講習会のテーマの説明 | トップページ | 本日のワンテーマは「皮膚での崩し」です »

2011年2月 8日 (火)

テーマ解説「皮膚を操作(コントロール)する」

◎皮膚を操作(コントロール)する
◎皮膚での崩し
 接触の技法
相手との接触面の圧力をコントロールする稽古です。

●臨界圧力
人は一定以上の圧力で触れられると抵抗をはじめます。抵抗がはじまる圧力を「臨界圧力」といいます。武術では抵抗が起こらない接触をすることが重要です。
しかし一瞬ならともかく、臨界圧力以下で押し続けることは容易ではありません。

●相手に貼り付く
人を動かすのではなく、臨界圧力以下で相手に「貼り付く」と動きを誘導できます。その動きに乗って動くのが「皮膚を操作する」ということです。

|

« ワンテーマ講習会のテーマの説明 | トップページ | 本日のワンテーマは「皮膚での崩し」です »