« ◎【技アリ企画】第9回「構造動作トレーニング東京セミナー」 | トップページ | ◎【技アリ企画】「システマ・バイタリゼーション」 »

2011年1月24日 (月)

◎【技アリ企画】「構造動作トレーニング for SPORTS」

【技アリ企画】「構造動作トレーニング for SPORTS」のお知らせです。

〈講師からひとこと〉
スポーツとは、楽しみを求めたり、勝敗を競ったりする目的で行われる身体運動の総称の意味です。
身体運動とは、何でしょうか?

運動とは、物が動くこと。
つまり、身体(人)の重心位置が移動することです。
しかし、頭で理解していても身体が思うように動かない。
だから、身体を鍛えるのです。

私たちは、スポーツを通して多くを学びます。
喜びと怒り、悲しみと楽しみ・・。
怪我で競技を諦めないでほしい・・。
伸び悩んで競技を諦めないでほしい・・。
楽しく続けられたら最高ですね!
身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

中村考宏(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)

中村考宏講師の動画

              ◆

◎「構造動作トレーニング for SPORTS」
〈講義内容〉
・構造動作理論から見たスポーツ障害の考え方
・構造動作理論から見たスポーツ動作向上の考え方
(質疑応答)
実技
・(質疑応答)を踏まえて、構造動作トレーニングの実際
 ソフト・フラット接地、ハムテンション、ボディーコントロールなど

■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2月27日(日)13時30〜16時30分(13時00分受付け開始)
●会場:新川区民館 1号+2号室
●定員:25名
●参加費:5000円
※会場に着替えのスペースを用意します。動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。
              ◆

●申し込み
件名に希望するセミナー名、
2/27「for SPORTS」
と書いて
中島章夫へメールでお願いします。
そのとき、
「氏名」
「住 所」
「Eメールアドレス」
を明記してお申し込みください。

9月25日付朝日新聞に構造動作トレーニングの記事が掲載されました。
★参考サイト:オフィシャルサイト

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇


|

« ◎【技アリ企画】第9回「構造動作トレーニング東京セミナー」 | トップページ | ◎【技アリ企画】「システマ・バイタリゼーション」 »

技アリ企画」カテゴリの記事

構造動作」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183269/38590887

この記事へのトラックバック一覧です: ◎【技アリ企画】「構造動作トレーニング for SPORTS」:

« ◎【技アリ企画】第9回「構造動作トレーニング東京セミナー」 | トップページ | ◎【技アリ企画】「システマ・バイタリゼーション」 »