« 11/27 第6回構造動作・股割りチャレンジ報告 | トップページ | 12/5のワンテーマは「井桁崩しの原理をおさらいする」 »

2010年12月 2日 (木)

【構造動作】股割りメモ

P1010934

股割りとストレッチの開脚前屈とはどう違うのか。

えにし先生曰く、

・筋肉を暖めるより、関節を暖めるのが構造動作トレーニング。

・ストレッチはやり続けないと硬くなると言われるが、股割りは一度分かれば回数をやらなくてもいつでもできる。

・脚は足指先までが脚。

・股割りのときの関節はひとつも伸ばさない。

|

« 11/27 第6回構造動作・股割りチャレンジ報告 | トップページ | 12/5のワンテーマは「井桁崩しの原理をおさらいする」 »

構造動作」カテゴリの記事

稽古メモ」カテゴリの記事

股割り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183269/37922627

この記事へのトラックバック一覧です: 【構造動作】股割りメモ:

« 11/27 第6回構造動作・股割りチャレンジ報告 | トップページ | 12/5のワンテーマは「井桁崩しの原理をおさらいする」 »