« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月26日 (日)

第7回構造動作・股割りチャレンジセミナーが無事終了

今回は趾(あしゆび)のメンテナンスをじっくり。
趾の形を指で丁寧に整えていく。
合い言葉は「一本一本ていねいに」。
そして趾をきちんと握る。これができないと、股割りはおぼつかない。

そして足首の背屈、底屈を繰り返す。こうして股関節を外旋しやすくしていく。

セミナー後半は前回同様、股割り、股割り、股割りの嵐(笑)。
きちんとした股割りのポジションに趾、足首、膝、股関節をキープし、ひたすら体幹部を前屈する。
前屈といってもMATAWARI JAPANの股割りは、前方を向き胸を前に押し出して、腹を床に付けていくものだ。

最後はみんなヘロヘロになりながらも、立位のポジションを確認してみると、足が軽くなっていた。
今回も股割りに至るまでのいくつかの細かなポイントが紹介され、大変有意義なセミナーとなった。

まずは報告まで。後で写真を追加する予定。

本日は今年最後の構造動作・基礎トレーニングセミナーがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

12/25ワンテーマ講習会「ナンバ歩き・ナンバ走り」

25日のワンテーマ講習会「ナンバ歩き・ナンバ走り」
半身動作研究会の考える「歩く」とは「一歩前に立つこと」、「走る」とは「一歩前に倒れ続けること」です。
この中間にあるのが「背屈立ち」で、ちょっとした刺激で走り出すエネルギーを持ちながら立っている姿勢です。
「背屈立ち」ができると「歩く」と「走る」を統一的に扱えるようになります。

今回は構造動作トレーニングの中村考宏先生も稽古に参加の予定です。構造動作理論の観点からの「歩く・走る・背屈立ち」も指導してもらおうと考えていますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

参加を希望する方は「12/25ナンバ」と書いて、中島までメールをください。

★12月25日(土)13時30分〜16時00分(13時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「ナンバ歩き・ナンバ走り」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:築地社会教育会館 第一和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】ナンバの基本的考え方から、歩き、走りの違いとその用法を稽古します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

本日のワンテーマは「趾(あしゆび)トレーニング」

本日のワンテーマ講習会は「趾(あしゆび)トレーニング」
前回、はじめて試みてやはり趾は姿勢を決める根本問題だと思った。それでワンテーマとしては定期的に取り上げることにした。
今回も本家「牧神の蹄」とゴム製簡易型蹄などの趾トレーニングブロックを用意して、趾トレーニングを各種行なう。
そこから歩くこと、走ることの本質に迫りたい。

参加できるのはあと4名なので、参加を希望する人は中島宛メールをください。

★12月22日(水)18時30分〜20時30分(18時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「趾(あしゆび)トレーニング」

●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 4号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】趾(あしゆび)の実力を高めることは、「立つ、歩く、走る」の実力を高めることです。技の利きや運動のパフォーマンスも向上します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

本日は技アリ企画「システマ」もあり〼

半身動作研究会のワンテーマ講習会「皮膚でコントロールする」と同じ日、つまり本日の夜は技アリ企画「システマ」がある。
呼吸のワークの2回目。もちろんはじめての人でも参加できるし、飛び入りも大歓迎なので、お気軽にご参加ください。

★12月18日(土)18時15分〜20時30分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「システマ・ブレスワーク&コンバット〜実践編」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
● 参加費:2000円
【ひとこと】呼吸の停止を使いこなすメソッドの2回目。呼吸の停止を使いこなすことで、身体とメンタルの飛躍的な向上を図ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のワンテーマは「皮膚でコントロールする」

本日はワンテーマ講習会「皮膚でコントロールする」。
「皮膚」はどうもタイトル名が微妙に変わる。「皮膚をコントロール」とか「皮膚を操作」とか「皮膚で操作」とか。
でもどれも同じ。相手に触れて操作する皮膚は、相手の皮膚であると同時に自分の皮膚でもある。
相手の皮膚をコントロールするとき、実は自分の皮膚をコントロールしているのである。そこに自他の境の融合があり、技の成立するポイントがある。

いつものごとく飛び入り歓迎。できれば事前に中島宛メールをください。

★12月18日(土)13時30分〜16時00分(13時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「皮膚でコントロールする」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 4号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の操作の「水平方向への圧」「垂直方向への圧」で相手をコントロールする方法を学びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

◎【技アリ企画】第8回「構造動作トレーニング東京セミナー」

【技アリ企画】「第8回 構造動作(アナトミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー」のお知らせです。
今回は「構造動作・基礎トレーニングセミナー」のみの開催です。

〈講師からひとこと〉

動作とは「身体」の「動き」ということです。
  時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出してい ます。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

中村考宏(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)

中村考宏講師の動画

              ◆

◎「構造動作・基礎トレーニングセミナー 〜骨盤おこし、胸割り、趾トレ〜」
〈セミナー内容〉
どなたでも参加していただけます。
立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングの指導を行ないます。骨盤のポジションの確認の仕方も指導します。
また、姿勢や動作でいま抱えている課題、問題点など、講師に質問してください。
スポーツや介護などのいつもの動作を講師にみてもらい、改善点の指導を受けることもできます。
スポーツなどで使用する道具や、演奏する楽器などを持参していただけばより具体的なアドバイスが受けられるでしょう。
■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:1月22日(土)18時15分〜21時15分(18時受付け開始)
●会場:明石町区民館 6+7号室和室
●定員:25名
●参加費:3000円
※会場に着替えのスペースを用意します。動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。
              ◆

●申し込み
件名に
1/22「基礎トレーニング」
と書いて
中島章夫へメールでお願いします。
そのとき、
「氏名」
「住 所」
「Eメールアドレス」
を明記してお申し込みください。

9月25日付朝日新聞に構造動作トレーニングの記事が掲載されました。
★参考サイト:オフィシャルサイト

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

本日のワンテーマは「骨盤をおこす・股関節を畳む」

本日は骨盤おこしトレーニングを中心に、股関節の使い方、効果を知る稽古をします。
股関節の他、趾(あしゆび)、肘などの関節を活かすとどういう効果があるかも検討します。
関節を無駄にしないで、きちんと使いましょう。

飛び入り歓迎。できれば事前に中島宛メールをください。

★12月15日(水)18時30分〜20時30分(18時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「骨盤をおこす・股関節を畳む」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】骨盤おこしトレーニングの基礎から股関節の使い方まで。日常動作、武術への応用も紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

◎2011年1月の活動予定です

『半身動作研究会』では、 半身動作研究会では、松聲館の甲野善紀先生の技法を知る手がかりを得るための稽古法を、左右の半身動作(ナンバ動作)、上下の半身動作(構造動作トレーニング)の視点から稽古・研究しています。

2011年1月の「半身動作研究会の稽古予定」と「技アリ企画予定」です。
2月の活動予定はコチラです。
(カルチャー教室などの予定はコチラをご覧ください)

※プリント用PDFファイル
「11011.pdf」をダウンロード
「11012.pdf」をダウンロード

【重要!】
・1月から木曜日の抱一龕道場でもワンテーマ講習会を始めます。
・恵比寿稽古会の参加費が2000円に変更になっています。

●お問い合せ・お申し込みは講習会名、セミナー名と開催日を明記して、半身動作研究会(中島)まで。

◆「半身動作研究会の稽古」
「半身動作研究会」ではいくつもの観点から、「ワンテーマ講習会」ではひとつの術理から技を稽古します。
◆「半身動作研究会の技アリ企画」
「技アリ企画」は外部講師を招いて半身動作研究会が主催する講習会です。
◆上記以外の外部団体主催の企画についての申し込み・問い合わせは、各団体主催者のアドレスへお願いします。

※講習会によって参加費は違いますので、ご注意ください。
※【ひとこと】で予告している稽古内容は、変わることがあります。

 

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月6日(木) 19時〜21時(18時30分受付け開始)
半身動作研究会 恵比寿稽古会
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技を理解する補講的稽古を半身動作研究会の様々な稽古素材で行ないます。はじめての方も参加していただけます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月8日(土)18時30分〜20時30分(18時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「前腕に体幹の力を伝える」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】手にただ重さをかけることは案外難しい。しかしこれができると体幹の力を効率よく相手に伝えることができるようになる。「肘から先が無い」という甲野先生の身体操法とも関連深い稽古です。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月9日(日)12時15分〜14時45分(12時受付け開始)
◎半身動作研究会@柏
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:アミュゼ柏中央近隣センター 和室1
●定員:10名
●参加費:2500円
●主催:野田古武術の会
●申し込み:ききつまで。
【ひとこと】「足裏の垂直離陸」「皮膚のコントロール」「ナンバ歩き」など、参加者の興味に応じたからだの使い方を稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月9日(日)18時30分〜20時30分(18時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「杖による練法」
●講師:中島章夫
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●定員:25名
●参加費:2000円
【ひとこと】杖は動きを練るのに適しています。杖の扱いの基本から始めて、「巴」から「追い杖」などの動きのある型を行ないます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月10日(月・成人の日)18時30分〜20時30分(18時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「ナンバ歩き・ナンバ走り」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】ナンバの基本的考え方から、歩き、走りの違いとその用法を稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月12日(水)18時30分〜20時30分(18時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「足裏の垂直離陸とその応用」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】「足裏の垂直離陸」についてはいまも質問が多い。離陸の基本概念から技への応用まで。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月13日(木) 19時〜21時(18時30分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「ナンバ歩きとその効果」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】半身動作とはナンバ動作のこと。ナンバ歩きとその効果をいろいろな稽古素材で体感しましょう。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月15日(土)18時15分〜20時30分(18時受付け開始)
◎技アリ新年特別企画「システマ・プレイング〜楽しく遊ぶ」
※老若男女を問わず参加できる内容です。お子様連れの参加も大歓迎です。
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●定員:30名ぐらい
●参加費:2000円(中学生以下の子どもは保護者が一緒なら無料)
【ひとこと】システマという「遊び」を思い切り楽しんでしまおう、という企画の第一弾。お子様連れでも楽しめる内容です。もちろん大人ひとりでの参加でも楽しめます。
※参考ブログ:「親子のロシア武術『システマ』」http://familysystema.blogspot.com/

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月16日(日)18時30分〜20時30分(18時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「骨盤をおこす・股関節を畳む」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号室和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】骨盤おこしトレーニングの基礎から股関節の使い方まで。日常動作、武術への応用も紹介します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月19日(水)18時30分〜20時30分(18時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「皮膚をコントロールする」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の操作の「水平方向への圧」「垂直方向への圧」で相手をコントロールする方法を学びます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月20日(木) 19時〜21時(18時30分受付け開始)
半身動作研究会 恵比寿稽古会
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技を理解する補講的稽古を半身動作研究会の様々な稽古素材で行ないます。はじめての方も参加していただけます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月21日(金)18時30分〜20時30分(18時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「趾(あしゆび)トレーニング」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 4号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】趾(あしゆび)の実力を高めることは、「立つ、歩く、走る」の実力を高めることです。技の利きや運動のパフォーマンスも向上します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月22日(土)18時15分〜21時15分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・基礎トレーニングセミナー 〜骨盤おこし、胸割り、趾トレ〜」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:明石町区民館 6+7号室和室
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングを行ないます。姿勢や動作でいま抱えている課題、問題など、講師への質問も大歓迎。どなたでも参加していただけます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月23日(日)10時〜15時(9時30分受付け開始)
※構造動作トレーニングセミナー参加者を優先したため定員になりました。
◎技アリ企画「構造動作理論による『自力治療』セミナー 〜運動器疾患を治す術(すべ)を学ぶ〜」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:新場橋区民館 和室2+3号室和室
●定員:20名(締め切りました)
●参加費:10000円
【ひとこと】身体のしくみを理解し、自身の運動器疾患に関連する悪習慣、癖に気づき、日常的に自身をゆるめながら改善していく術(すべ)を学びます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月25日(火)18時30分〜20時30分(18時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「趾(あしゆび)トレーニング」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:月島社会教育会館 第一和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】趾(あしゆび)の実力を高めることは、「立つ、歩く、走る」の実力を高めることです。技の利きや運動のパフォーマンスも向上します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月26日(水)18時30分〜20時30分(18時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「骨盤おこしトレーニング」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:月島社会教育会館 第二和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】構造動作トレーニングの基本である骨盤おこしを中心に実習します。どなたでもご参加いただけます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月27日(木) 19時〜21時(18時30分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「井桁術理と正中面」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の術理を学ぶ上で基本となるのはやはり「井桁術理」。それに関連して「正中面」の感覚の養成を中心に稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月29日(土)18時15分〜20時30分(18時受付け開始)
◎技アリ新年特別企画「システマ・プレイング〜思い切り遊ぶ」
※老若男女を問わず参加できる内容です。お子様連れの参加も大歓迎です。
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●定員:30名ぐらい
●参加費:2000円(中学生以下の子どもは保護者が一緒なら無料)
【ひとこと】システマという「遊び」を思い切り楽しんでしまおう、という企画の第二弾。高度な技術や明確な理論だけではない、システマの新たな側面に触れることができるでしょう。
※参考ブログ:「親子のロシア武術『システマ』」

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★1月30日(日)13時30分〜15時30分(13時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「前腕に体幹の力を伝える」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:築地社会教育会館 第二和室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】手にただ重さをかけることは案外難しい。しかしこれができると体幹の力を効率よく相手に伝えることができるようになる。「肘から先が無い」という甲野先生の身体操法とも関連深い稽古です。

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◎【技アリ企画】新年特別企画「システマ・プレイング」

2011年1月の【技アリ企画】新年特別企画「システマ・プレイング」 のお知らせです。

システマには「こどものシステマ」というのがあります。
日本でも「親子クラス」の試みが始まっています。
「親子でシステマって、どんな感じなのだろう」と思われる方は、ぜひお子様とご一緒にご参加ください。保護者と一緒の参加なら中学生までは無料です。
また大人でも、トレーニングをより楽しむことでシステマに必要なより重要な感覚を掴むことができるでしょう。
さらに、システマには興味があるけれど「参加するのがなんだか怖い」、と思っていた方もシステマに触れる最適な機会となるでしょう。

※保護者の方は参加費が必要です。
※子どもだけ参加して保護者は見学というのは、基本的にできません。親子、こどもと保護者、必ず一緒にシステマを遊んでください。

※親子クラスの様子はこちらをご参照ください。
※システマについてはこちらをご参照ください。

〈講師挨拶〉
ついに2年目に突入した半身動作研究会のシステマクラス。
これまで様々なテーマを扱って来ましたが、理解が深まるとともにシステマの難しさもまた痛烈に実感されているのではないでしょうか。
そこで考えた2011年の年初を飾るテーマは「システマ・プレイング」。システマという「遊び」を思い切り楽しんでしまおう、という企画です。
こ難しく考え込んだって、分からない時は分かりませんし、身につかないものは身につきません。そんな時は思い切って「遊ぶ」ことで意外な気づきが得られたりするものです。
しかめ面をしていると「スマイル」とアドバイスされる。システマはそんな武術です。高度な技術や明確な理論だけではない、システマの新たな側面に触れることができるでしょう。
もちろん、老若男女を問わず参加できる内容です。お子様連れの参加も大歓迎です。
(北川貴英)

〈カリキュラム〉
第1回:「楽しく遊ぶ」
第2回:「思い切り遊ぶ」

〈日程〉どちらか1日だけでもご参加いただけます。
……………………………………………………………………………………
◎技アリ企画「システマ・プレイング〜楽しく遊ぶ」
●日時:2011年1月15日(土)18時15分〜20時30分(18時受付け開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●参加費:2000円(高校生以上)
 ※中学生までは無料です。ただし必ず保護者同伴のこと。
……………………………………………………………………………………
◎技アリ企画「システマ・プレイング〜思い切り遊ぶ」
●日時:2011年1月29日(土)18時15分〜20時30分(18時受付け開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
●参加費:2000円(高校生以上)
 ※中学生までは無料です。ただし必ず保護者同伴のこと。
……………………………………………………………………………………
※京橋プラザ区民館の建物内部で開場を待つことができないので、17時55分以後に入館するようにお願いします。
※会場に更衣室があります。動きやすい服装でご参加ください。
……………………………………………………………………………………
■お申込み
 参加を希望するクラスを
1/15「楽しく遊ぶ」
1/29「思い切り遊ぶ」
 と明記して、
 「お名前」と「Eメールアドレス」を添えて
 世話人の中島章夫までメールでお申込みください。 
………………………………………………………………………………
〈講師プロフィール〉
1975年生、東京都出身。2008年6月にモスクワにて創始者ミカエル・リャブコより日本人では2人目のシステマ公式インストラクターとして認可。朝日カルチャー新宿ほか各種スクールや、防衛大学課外授業などで指導。
★参照ブログ:ロシアの武術 システマブログ
       親子のロシア武術「システマ」in 文京区
★講師DVD:ロシア式軍隊格闘術 システマ入門 VOL.1エクササイズ編 
      ロシア式軍隊格闘術 システマ入門 VOL.2ストライク編

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

12/12に「松聲館の歴史」シリーズがあります

次の日曜日に変わった講習会と稽古会があります。
武術企画・甲章研究室が企画してくれたものです。同じ会場での午後と夜にあります。

ひとつは「特別講座「技で振り返る松聲館の歴史」第三回〜1992年 「井桁術理前夜」から〜」。
松聲館の歴史を技を中心に中島が振り返る、というもので、甲野善紀先生との稽古の様子や、技が誕生した経緯などを絡めながら技を紹介します。
稽古してもよし、甲野善紀先生につていの質問をしてもよし(答えられる範囲でお話しますよ)。
特に今回は松聲館にとっての大事件、「井桁術理」誕生前夜からの話です。現身体教育研究所所長の野口裕之先生と井桁の絡み、東大解剖学教室に養老孟司先生を訪ねたときのことなどお話します。

夜は「甲章研究室企画「飲食稽古会」〜珍しい稽古法を中心に〜」です。
飲み物、食べ物を持ち寄りの忘年会仕様ですが、れっきとした稽古会です。リラックスした雰囲気で、みなさんとお話しながらリクエストの応じていろいろな技や稽古法を紹介します。

お申し込みは世話人・方条瞬刻(ほうじょうとものり)へメールでお願いします。
houjoushunkoku@gmail.com

また当日飛び入り参加も大歓迎です。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★12月12日(日)13時30分〜15時30分(13時受付け開始)
◎特別講座「技で振り返る松聲館の歴史」第三回〜1992年 「井桁術理前夜」から〜
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:佃区民館 5+6号和室
●参加費:2000円
●主催:武術企画・甲章研究室
●申し込み:houjoushunkoku@gmail.com 方条瞬刻(ほうじょうとものり)まで
【ひとこと】甲章研究室企画の第三弾。松聲館・甲野善紀先生の技の歴史を辿ります。今回は「井桁術理」誕生の過程を、技の稽古をしながらお話しします。
※稽古後、同会場にて懇親会(16:00から18:00/参加費無料/飲食物各自持ち込み制)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★12月12日(日)18時30分〜20時30分(18時受付け開始)
◎甲章研究室企画「飲食稽古会」〜珍しい稽古法を中心に〜
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:佃区民館 5+6号和室
●参加費:2000円
●主催:武術企画・甲章研究室
●申し込み:houjoushunkoku@gmail.com 方条瞬刻(ほうじょうとものり)まで
【ひとこと】「松聲館の歴史 第三回」の懇親会が終了後、そのまま食事をしながら気楽に楽しむ稽古会に移行します。食事は各自持ち込み制で、飲酒も可能です。最近なかなか行わない「珍しい稽古法」を中心に稽古します。またリクエストも受け付けます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

本日のワンテーマは「重心を操作する」です

本日はワンテーマ講習会「重心を操作する」があります。
武術の技は自分の重心の移動を、いかにして伝え相手の重心を動かすかにかかっていると言って過言ではありません。
重心移動を伝えるための腕作りと、伝え方を稽古します。
飛び入り歓迎です! できれば事前に中島宛メールをください。

★12月8日(水)18時30分〜20時30分(18時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「重心を操作する」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:月島社会教育会館 第一和室
【ひとこと】いかにしてスムースな移動をするか。いかにして一点接触で相手を崩すか。これは自分の重心をいかにコントロールするかにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

12/8のワンテーマは「重心を操作する」です

「重心を操作する」。
これは自分の重心移動をスムースにすること。
その移動を相手に上手く伝えて、相手の重心を動かすこと。
相手の重心が動けば、相手は動き出します。
それは「思わず動いてしまう」ことなので、崩れるという形になって表れます。
また、相手の移動を助けるような介助への応用も行ないます。

参加を希望する方は「12/8重心」と書いて、中島までメールをください。

★12月8日(水)18時30分〜20時30分(18時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「重心を操作する」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:月島社会教育会館 第一和室
【ひとこと】いかにしてスムースな移動をするか。いかにして一点接触で相手を崩すか。これは自分の重心をいかにコントロールするかにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

本日のテーマは「井桁崩しの原理をおさらいする」

本日午後、ワンテーマ講習会「井桁崩しの原理をおさらいする」を行ないます。
井桁崩しの原理をきちんと捉え直して稽古してみると、その術理が現在も生き続けていることがわかります。
本講習会では大きな形で原理の基本を押さえ、様々な動きの中での応用を稽古します。剣術への応用も少しだけやる予定です。
あと4名ほど参加できますので、ご興味のある方は事前に中島宛メールをください。

★12月5日(日)13時30分〜16時00分(13時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「井桁崩しの原理をおさらいする」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館・甲野善紀先生の技法は「井桁崩し」無くしては語れません。いま見直してみると様々な重要な原理が表現されていることがわかります。じっくりと稽古しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

本日は「システマ・ブレスワーク&コンバット」

本日の夜は、技アリ企画「システマ・ブレスワーク&コンバット〜原理と基礎編」です。
当日も受け付けますので、奮ってご参加ください。

◎技アリ企画「システマ・ブレスワーク&コンバット〜原理と基礎編」
●日時:2010年12月4日(土)18時15分〜20時30分(18時受付け開始)
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
● 参加費:2000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/28 第6回構造動作・基礎トレーニングセミナー

11月28日(日)
第6回構造動作トレーニングセミナーの二日目。
基礎トレーニングセミナー。

Dscn2352
まずは骨盤立位の説明から

Dscn2356
正座の次はイスに腰掛けたときの骨盤のポジションを説明

Dscn2364
足の真っすぐってどういう状態?

Dscn2367
次は「立つ」ポジションの確認

Dscn2370

Dscn2373

Dscn2375
立った時の足指の形を、足半はいてトレーニング

Dscn2382
立った時の頭のポジション。グッと前へ

Dscn2387
構造動作の三大運動のひとつ「立位体前屈」

Dscn2388
腕のポジション説明

Dscn2396
腹圧の説明。帯を締めての腹圧練習

基礎トレーニングはからだ中のポジション説明。
重心を前に出すことが肝要。このことは何度言っても言い足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

12/5のワンテーマは「井桁崩しの原理をおさらいする」

「井桁崩し」のおさらいは、先月30日にやったばかりですが、大変おもしろいものでした。
わかりやすい大きな型から、その仕組みを稽古していったのですが、非常に細かい身体操作まで「井桁崩しの原理」が働いていることを改めて知ることができました。
今回は、大きな型と細かい技を行ったり来たりしつつ、よりその原理が納得できるように稽古する予定です。

参加を希望する方は「12/5井桁崩し」と書いて、中島までメールをください。

★12月5日(日)13時30分〜16時00分(13時受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「井桁崩しの原理をおさらいする」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館・甲野善紀先生の技法は「井桁崩し」無くしては語れません。いま見直してみると様々な重要な原理が表現されていることがわかります。じっくりと稽古しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【構造動作】股割りメモ

P1010934

股割りとストレッチの開脚前屈とはどう違うのか。

えにし先生曰く、

・筋肉を暖めるより、関節を暖めるのが構造動作トレーニング。

・ストレッチはやり続けないと硬くなると言われるが、股割りは一度分かれば回数をやらなくてもいつでもできる。

・脚は足指先までが脚。

・股割りのときの関節はひとつも伸ばさない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »