« 本日のワンテーマは「骨盤をおこす・股関節を畳む」 | トップページ | 本日のワンテーマは「皮膚でコントロールする」 »

2010年12月16日 (木)

◎【技アリ企画】第8回「構造動作トレーニング東京セミナー」

【技アリ企画】「第8回 構造動作(アナトミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー」のお知らせです。
今回は「構造動作・基礎トレーニングセミナー」のみの開催です。

〈講師からひとこと〉

動作とは「身体」の「動き」ということです。
  時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出してい ます。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

中村考宏(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)

中村考宏講師の動画

              ◆

◎「構造動作・基礎トレーニングセミナー 〜骨盤おこし、胸割り、趾トレ〜」
〈セミナー内容〉
どなたでも参加していただけます。
立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングの指導を行ないます。骨盤のポジションの確認の仕方も指導します。
また、姿勢や動作でいま抱えている課題、問題点など、講師に質問してください。
スポーツや介護などのいつもの動作を講師にみてもらい、改善点の指導を受けることもできます。
スポーツなどで使用する道具や、演奏する楽器などを持参していただけばより具体的なアドバイスが受けられるでしょう。
■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:1月22日(土)18時15分〜21時15分(18時受付け開始)
●会場:明石町区民館 6+7号室和室
●定員:25名
●参加費:3000円
※会場に着替えのスペースを用意します。動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。
              ◆

●申し込み
件名に
1/22「基礎トレーニング」
と書いて
中島章夫へメールでお願いします。
そのとき、
「氏名」
「住 所」
「Eメールアドレス」
を明記してお申し込みください。

9月25日付朝日新聞に構造動作トレーニングの記事が掲載されました。
★参考サイト:オフィシャルサイト

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

 

|

« 本日のワンテーマは「骨盤をおこす・股関節を畳む」 | トップページ | 本日のワンテーマは「皮膚でコントロールする」 »

技アリ企画」カテゴリの記事

構造動作」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183269/38098078

この記事へのトラックバック一覧です: ◎【技アリ企画】第8回「構造動作トレーニング東京セミナー」:

« 本日のワンテーマは「骨盤をおこす・股関節を畳む」 | トップページ | 本日のワンテーマは「皮膚でコントロールする」 »