« 稽古風景 | トップページ | 本日のテーマは「接点圧力でコントロールする」 »

2010年11月17日 (水)

【講座メモ】11/16四街道教室、青葉台教室

講座でやったことの覚え書き。

●四街道カルチャーセンター教室

簡易型趾(あしゆび)トレーニングブロックで、趾トレ。
壁に両手をついて、左から右へ、右から左へとひたすら移動。皆さん汗ばむ。

立つための基本である趾を丸めることと、膝の向きについてレクチャー。
実際に人を押してみて効果を確認。あまりの違いに皆不思議がる。

「T-Rex Walk」で「本来の足裏」の感覚を鍛える。
その足裏から接地する「差し足」の練習。

ここで「走る」が話題となり、構造動作式ゆっくり走りを15分ほど。普段運動しない人ほど効果を感じるのがおもしろい。

●東急セミナーB青葉台教室

参加者が女性のみでリクエストが、日常生活での歩き方。
ひたすら歩きのバリエーション。
その中で膝が強く内に向いている問題が浮かび上がって、脚を真っ直ぐにする体操をする。
とにかくきれいに歩くことに皆熱心。

|

« 稽古風景 | トップページ | 本日のテーマは「接点圧力でコントロールする」 »

稽古メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【講座メモ】11/16四街道教室、青葉台教室:

« 稽古風景 | トップページ | 本日のテーマは「接点圧力でコントロールする」 »