« 今日の稽古予定 | トップページ | ◎【技アリ企画】第6回「構造動作トレーニング東京セミナー」 »

2010年10月17日 (日)

10/20ワンテーマ講習会「重心を操作する」で学ぶこと

「運動とは重心の移動によって起こる」
これは構造動作トレーニングの主張するところです。
半身動作研究会の稽古はこの観点から、技を組み立てています。
つまり、

自分の重心を移動する→相手にその重心移動を伝える→相手の重心が移動する→相手の運動が起こる

このときの「相手の運動が起こる」が相手を崩したり飛ばしたりということになります。
ワンテーマ講習会「重心を操作する」では、

1 自分の重心の移動を上手に行なう方法
2 重心移動を相手に伝える方法

を中心に稽古をします。
稽古の日程は下記の通り。お申し込みは半身動作研究会まで。

◆◇ 記 ◇◆
★10月20日(水) 18時30分〜20時30分(18時00分受付け開始)
◎ワンテーマ講習会「重心を操作する」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
●定員:15名
●参加費:2000円

|

« 今日の稽古予定 | トップページ | ◎【技アリ企画】第6回「構造動作トレーニング東京セミナー」 »

稽古情報」カテゴリの記事

ワンテーマ講習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/20ワンテーマ講習会「重心を操作する」で学ぶこと:

« 今日の稽古予定 | トップページ | ◎【技アリ企画】第6回「構造動作トレーニング東京セミナー」 »