« 【稽古メモ】「両肘匍匐」と「ナンバ動作」と「ワンテーマ」 | トップページ | 中島章夫のカルチャースクールでの講習会 »

2010年7月 1日 (木)

◎【技アリ企画】第2回「構造動作トレーニング東京セミナー」

Ca3c0105_3

【技アリ企画】「第2回 構造動作(アナ トミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー」のお知らせです。

二日あるセミナーも「構造動作・基礎トレーニングセミナー」「構造動作・股割りチャレンジセミナー」のそれぞれ違うテーマ のセミナーとなります。興味のある方に(あるいは両方でも)ご参加ください。
どちらも初めての方でも参加していただけます。
内容に関してはそれぞれの日程をご覧ください。

第2回「構造 動作(ア ナトミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー」

〈講師からひとこと〉
動作とは「身体」の「動き」ということです。
時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出しています。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

        中村考宏(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)

中村考宏講師の動画

              ◆

◎「構造動作・基礎トレーニングセミナー
  〜骨盤おこし、胸割り、股割り、腰割り、趾トレ〜」
〈セミナー内容〉
立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングの指導を行ないます。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/eni4/category/3
また、姿勢や動作でいま抱えている課題、問題点など、講師に質問してください。
スポーツや介護などのいつもの動作を講師にみてもらい、改善点の指導を受けることもできます。
スポーツなどで使用する道具や、演奏する楽器などを持参していただけばより具体的なアドバイスが受けられるでしょう。
★参考ブログ身体の研究〔からだのけんきゅう〕

■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2010年7月24日(土) 18時15分〜21時15分(18時受付け開始)
●定員:25名
●会費:3000円
●会場:月島社会教育会館 第二和室
東京都中央区月島四丁目1番1号(月島区民センター4階、5階)
電話番号 03-3531-6367

※会場に着替えるスペースを用意しますので、動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

◎「構造動作・股割りチャレンジセミナー」
〈セミナー内容〉
構造動作の中心的なトレーニングである「股割り」をテーマに指導します。
「股割り」や「開脚前屈」、運動能力の向上に興味のある方ならどなたでも参加していただけます。
★参考ブログ股割り (MATAWARI JAPAN)

■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2010年7月25日(日) 13時30分〜16時30分(13時00分受付け開始)
●定員:25名
●会費:3000円
●会場:明石町区民館 6+7号室
東京都中央区明石町14番2号
電話 03-3546-9125

※聖路加タワーに向かって右側に「リサイクルハウスかざぐるま明石町」があります。「明石町区民館」はその後ろの建物です。
※会場に着替えるスペースを用意しますので、動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

●申し込み
件名に希望するセミナー名、
7/24「基礎トレーニング」
7/25「股割りチャレンジ」
と書いて世話人の中島章夫へメールで お願いします。

そのとき、
「氏名」
「住 所」
「Eメールアドレス」
を明記してお申し込みください。

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

|

« 【稽古メモ】「両肘匍匐」と「ナンバ動作」と「ワンテーマ」 | トップページ | 中島章夫のカルチャースクールでの講習会 »

技アリ企画」カテゴリの記事

構造動作」カテゴリの記事

講座情報」カテゴリの記事

骨盤おこし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183269/35596916

この記事へのトラックバック一覧です: ◎【技アリ企画】第2回「構造動作トレーニング東京セミナー」:

« 【稽古メモ】「両肘匍匐」と「ナンバ動作」と「ワンテーマ」 | トップページ | 中島章夫のカルチャースクールでの講習会 »