« 『古武術に学ぶ楽器奏法』 無料体験レッスン | トップページ | ◎7月の活動予定です »

2010年5月28日 (金)

◎6月のワンテーマ「股関節」「離陸」「ナンバ」「沈み」

6月の半身動作研究会のワンテーマ講習会は4回行ないます。
それぞれのテーマは

「股関節を畳む〜骨盤おこしと武術」
「皮膚に離陸をかける」
「ナンバ動作と武術」
「体の沈み〜膝抜き・肩の沈み込みから全身の沈みまで」

「沈み」ははじめてのテーマ。古くて新しいテーマですね。
あと今月は水曜日に二回やります。土日よりかえって参加しやすい人もいらっしゃるでしょう。
どうぞご参加ください。

なお講師はすべて中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)です。

                  ◆

◎ワンテーマ講習会「股関節を畳む〜骨盤おこしと武術」
●日時:6月5日(土) 13時15分〜16時
●会場:新川区民館 1号室
●定員:15名
●参加費:2000円
【ひとこと】「骨盤おこしトレーニング」を「股関節を畳む」という切り口で捉えると、武術との関連が見えてきます。股関節の自由度を増すための基本稽古も紹介。

                  ◆

◎ワンテーマ講習会「皮膚に離陸をかける」
●日時:6月6日(日) 18時15分〜20時30分
●会場:新川区民館 1号室
●定員:15名
●参加費:2000円
【ひとこと】リクエストが多い「離陸」の術理。離陸をかける場所は足裏、手のひらに限らず相手との接触面すべてにかけることができます。「離陸」と「浮き」の関係も。

                  ◆

◎ワンテーマ講習会「ナンバ動作と武術」
●日時:6月16日(水) 18時15分〜20時30分
●会場:新川区民館 1号室
●定員:15名
●参加費:2000円
【ひとこと】初めての平日夜の講習会。「ねじらない、溜めない、うねらない」ことがどのような効果を生むのか。特にナンバ歩きがそのまま技に直結することを稽古で明らかにします。

                  ◆

◎ワンテーマ講習会「体の沈み〜膝抜き・肩の沈み込みから全身の沈みまで」
●日時:6月30日(水) 18時15分〜20時30分
●会場:新川区民館 1号室
●定員:15名
●参加費:2000円
【ひとこと】技において重要な要素である「沈み」。膝抜きに寄る腰の沈み、肩の自由落下、足裏の離陸、釣瓶の原理などによる沈み技から、全身の沈み込みまで。

                  ◆

■お申し込み
半身動作研究会 中島章夫へメールでお願いします。
その際、
・参加を希望する講座名「6/5股関節」「6/6皮膚」「6/16ナンバ」「6/30沈み」
・お名前
・メールアドレス
を明記してください。

【講師プロフィール】
1979年、甲野善紀氏主宰の武術稽古研究会・松聲館入門。1994年から2003年、武術稽古研究会の解散まで甲野氏の公開稽古会恵比寿稽古会幹事。現在、半身動作研究会主宰。2008年から中村考宏氏の骨盤おこしトレーニング東京セミナーを主催。
著書に『縁の森』(甲野善紀氏との共著、合気ニュース)、『技アリの身体になる』(田中聡氏との共著、バジリコ)。

|

« 『古武術に学ぶ楽器奏法』 無料体験レッスン | トップページ | ◎7月の活動予定です »

稽古情報」カテゴリの記事

ワンテーマ講習会」カテゴリの記事

ナンバ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◎6月のワンテーマ「股関節」「離陸」「ナンバ」「沈み」:

« 『古武術に学ぶ楽器奏法』 無料体験レッスン | トップページ | ◎7月の活動予定です »